お金持ちの共通点5つ|今すぐ真似すべき行動まとめ【FPが教える】

Money Plan【FP】

 

『お金持ちには、どんな共通点があるんだろう?自分にも真似できるものがあれば知りたい。お金持ちに近づく行動を教えてください』

 

こういった疑問にお応えします。

✅この記事の内容


  • お金持ちの共通点5つ
  • お金持ちになるための具体的な行動
  • お金持ちは「ラッキー」でお金持ちになったのではない

この記事を書いている僕は、FP(ファイナンシャルプランナー)としてお金に関する相談業務や、お金に関する記事執筆などをして生きています。

ありがたいことに、今では大農園を抱える個人事業主さんや、フリーで働くエンジニアさんなどと出会えるようになりました。そのほとんどが、僕より年収が高いです(笑)

 

✅そんな僕が、この記事で皆さんにお届けするゴールは下記のとおりです。


  • お金持ちの共通点5つが分かる
  • お金持ちに近づく行動が分かり、実践できる

 

僕の先日のツイートが下記です。

結論、お金持ちには上記のような「共通点」があり、僕たちにも真似することが可能。

お金持ちになるための思考と具体的な行動を、この記事でまとめました。

実際に僕がお会いしたお金持ちの行動や考え方を、具体例として紹介しますので、誰にでも真似ができると思います。

 

✅お金持ちの共通点5つ【誰もが真似するべき】

お金持ちの共通点5つ【誰もが真似するべき】

ツイートでもネタバレしていますが、下記のとおりです。


  • ①|お金の勉強をしている
  • ②|捨てるべきものを知っている
  • ③|努力を継続できる
  • ④|時間を大切にしている
  • ⑤|仕組み作りに注力している

 

上記の5つ。
全て、真似できますよ。

これだけだと抽象的過ぎてイメージが湧かないと思うので、それぞれについて深掘りし、具体例を出しつつ説明していきます。

 

☑共通点①|お金の勉強をしている

お金持ちは、みんなある程度お金に詳しいです。

お金のことは学校では教えてくれませんが、学んでいる人と学んでいない人とでは、圧倒的な差があります。

例えば、生命保険の見直しとか、住宅ローンの金利のチェック。他には、税金対策の方法とかですね。
このあたりって、普通のサラリーマンでもある程度は知っておくべきです。知っているかいないかだけで、ものすごい金額の損をしていますからね。

 

お金持ちは、お金で損しないために、お金に関する情報に常にアンテナを張っています。

収入がそこまで高くなくてもお金持ちになれる人は、誰も教えてくれない「お金の知識」を使って、常に周りよりもお得に暮らしていると思ってもらえればOKです。

 

☑共通点②|捨てるべきものを知っている

お金持ちになれない人の特徴は「もったいない」と思い、なかなか捨てられないところ。

例えば、古くなった洋服や、使わなくなったゲーム、むかしハマっていた趣味の道具とかですね。こういう「無価値」なものは、そのまま置いておいても意味がありません。


b>いっぽうお金持ちは、要らないと感じたものはすぐに捨てます。
そして、自分にとって価値のあるものだけ、自分のそばに置いておく暮らしをしています。

そのため、お金持ちは「モノが少ない」のが特徴。

貧乏から抜け出せない人は、あれこれと捨てずに残しつつ暮らします。
そのせいで、既に持っているものを新しく買ってしまったり、本当は要らないものでも簡単に買ってしまったり、などです。

 

☑共通点③|努力を継続できる

ここでの努力とは、下記です。


  • お金を稼ぐための努力
  • お金を無駄にしない努力

 

上記です。
それぞれについて具体例を出しますね。

 

✓お金持ちは、「お金を生み出す」努力をしている

例えば、今やっている事業を拡大するための営業をしたり、自分の販売する商品の単価を上げるために、その商品を日々改良したり。
サラリーマンの人なら、本業のほかに副収入を得るため、投資の勉強を毎日したり、などですね。

 

こういった努力は、1日や2日だけ頑張っても結果にはつながりません。

お金持ちは、こういった積み重ねを日々コツコツと継続できるという共通点があります。

 

✓お金を無駄にしない努力

いっぽうで「ムダ遣い」をしすぎる人も、当然お金持ちにはなれませんよね。

お金持ちは、ムダ遣いや浪費を嫌います。
そして、「ムダ遣いをしないための努力」を日々行っています。

例えば、コンビニへ行かないとかタバコをやめるなどの基本的なところから、中には「ストレスを溜めると散財しがちなので、嫌われてもいいから思ったことはその場で言う」ということを常に意識して生きている人もいました。

 

こういった行動の改革は「努力」でして、普通の人は意志が弱くてなかなか続けられないかもですね。

 

☑共通点④|時間を大切にしている

タイムイズマネーという言葉もあるとおり、お金持ちは「時間を無駄に使うこと」をものすごく嫌います。

例えば、不要なのに電話をしてくる人にものすごく怒ったり、分かりきっていることをいちいち報告してくる部下に怒ったり、、、。
あとは、家の掃除や家事などを全て外注して、自分は仕事をする、などですね。

 

お金持ちは「時間が有限」であることを誰よりも知っています。

そのため、自分の時間を無駄に奪われることをものすごく嫌い、または誰かの時間を不必要に奪うこともしません。

1日24時間という限られた時間を有効に使うというメンタルがものすごく強いので、結果が出るというわけです。

 

☑共通点⑤|「仕組みづくり」に注力している

※具体的な「仕組みづくりの方法」については記事の後半で説明しています。

サラリーマンにお金持ちが少ないのは、「稼ぐための仕組み化」ができていないからです。

例えば会社員の給料は、その会社を辞めてしまったら得ることができません。これを「仕組み化」するためには、その会社の「株主」になるしかないですね。
副業でアルバイトをしている人もそうで、いわゆる時給労働だけでは、仕組み化ができないのでジリ貧です。

 

いっぽうお金持ちは、常に下記のようなことを考えつつ生きています。


  • もっと手を抜けないか?
  • この仕事は安価で誰かにやってもらえないか?
  • 効率的にこの仕事を終わらせる方法は無いか?
  • 良い投資先は無いか?

 

こんな感じ。

人の時間と能力には限りがあります。
あれもこれも、と自身が動き回っているうちは、お金持ちにはなれないかもです。

そのためお金持ちは、お金を稼ぐために「本当に」必要なことだけを突き詰めて、それ以外は外注したり、時にはその仕事自体を切り捨てたりします。

これが、「仕組み化」です。

 

✅お金持ちになるための具体的な行動【100%効果があるものを3つ教えます】

お金持ちになるための具体的な行動

ここまでをまとめると、お金持ちの共通点は下記の5つ。


  • ①|お金の勉強をしている
  • ②|捨てるべきものを知っている
  • ③|努力を継続できる
  • ④|時間を大切にしている
  • ⑤|「仕組みづくり」に注力している

 

上記のとおりです。
とはいえ、これらはほとんど「思考法」に過ぎないので、真似するといってもイメージが湧きづらい人も多いかと。

『うんうん。んで、具体的には何をしたらお金持ちになれるの?』

 

という方のために、

誰でもできる「お金持ちに近づく行動」

を具体的に3つ紹介します。

 

✓先にネタバレすると、下記の3つです【僕の人生が変わった行動】


  • 行動①|お金の勉強をする
  • 行動②|モノを捨てる
  • 行動③|仕組み化できる仕事をする

 

上記のとおり。

今日からスタートしたとして、1年後には確実に今よりもお金持ちに近づいているはず。

上記は僕自身が3年間、実際に行ってきた方法でして、貧乏消防士から抜け出し、現在では当時の2倍以上の収入を得られるようになったので、再現性は高いはずです。

 

順番に解説します。

 

☑行動①|お金に詳しくなろう【お金持ちは全員、お金に詳しい】

結論、お金持ちになる第一歩は、お金に詳しくなることです。

いくら収入が高くても、それだけではお金持ちにはなれません。

税金をバカみたいに払う羽目になったり、悪徳な投資手法にダマされて全てを失ったりする人がいるのは、「マネーリテラシー(お金に関する知識)」がないまま、お金を一時的に稼げてしまったからです。

 

具体的な行動方法としては、下記の2つがあります。


  • FP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をする
  • 金融・経済に関する本を読みまくる

 

上記のとおり。

 

✓FP資格は、唯一の「お金に関する国家資格」です

控えめに言って、FP3級の資格は「人生の必修科目」ですよ。
なぜなら、お金は人生において切っても切り離せないものだからです。

FP資格に関しては、ぶっちゃけ僕のポジショントークも入っているかもです、スイマセン。
とはいえ、僕の人生はFP資格によって変わったと言っても過言じゃなくて、これからお金持ちになりたい人は、お金に関する知識を全般的に学び、ビジネスにも私生活にも活かせるので、おすすめです。

 

興味のある方は下記の記事をどうぞ。

≫【決定版】FP3級の勉強方法【予備知識ゼロでもOK/100%合格です】

≫FP3級を取得するメリットは3つ(人生に不満ならFP取ればOK)

 

✓読書でもマネーリテラシーを高められます【おすすめの本を紹介する】

1日30分でもいいので読書しましょう。


  • お金に関すること
  • 経済に関すること
  • 稼ぎ方に関すること
  • お金持ちの思考

 

こういった情報を得つつ、お金に詳しくなれます。

これまでに僕は、専門書も含めて100冊以上のお金に関する本を読みました。
そんな僕の体感ですが、10冊読むころにはお金に関する知識がかなり身に付いて、誰かに自慢げに話したり、実際に投資を始めてみることができるレベルになります。

 

つまり、その誰かより、読書をしただけであなたのほうがお金持ちに近づいた、ということです。

読書はいつでもできる勉強法でして、お金持ちに読書を習慣にしている人が多いことからも、今すぐやるべきアクションだと言えますね。

 

✅おすすめの書籍を何冊か紹介しておきます。



✅FPの参考書を読んでみたい方はこちら



繰り返しですが、お金に詳しくなることは、お金持ちへの第一歩です。

お金の勉強をしていない人は、収入を上げるためにどうすればいいかも分からないし、どうすればお金を最大限増やすことができるか、その方法も知らないままになってしまいますので。

稼ぐより、節約するよりも先に、お金の勉強をしましょう。

 

☑行動②|無駄なモノを全て捨てよう【お金持ちは、即捨てる】

モノを捨てられない人は、お金持ちにはなれないです。

少しムズカシイ説明をしますと、下記です。


  • 100のモノに囲まれている人 → 1つ1つの価値を「1」と見積もる
  • 10のモノに囲まれている人 → 1つ1つの価値を「10」と見積もる

 

ようは、モノがあふれていると、その価値を忘れてしまうということです。

例えば、家にボールペンが何本もある人。
1本を残して全て捨てましょう。なぜなら、1本しかなければ無くさないように気を付けるし、大切に使うからです。
何本もあるからその価値に気づかず、すぐ無くしてはまた買い、無くしたと思ってら出てきたり、、、を繰り返します。

 

結果、モノが多ければ多いほど、出費の機会が増えます。

 

✓「もったいない」という気持ちがNGです

周りを見渡して「これは3日以上触っていないな」と感じるものを、すべて捨てると良いです。

もしかしたら、メルカリなどで売れるかもなので、それでもOKですよ。

お金持ちは、モノへの執着はあまりないです。
要らないものや、持っていても意味が無いと感じるものをそのまま持っておくと、先ほどの例のように結局自分のお金が減ることを理解しているからです。

 

✓ムダなのは「モノ」だけじゃないです【お金持ちは身軽です】

捨てるべきなのは、下記です。


  • 行っても楽しくない飲み会
  • なぜ加入したか分からない保険
  • あまり読んでいない有料のメルマガ
  • 全然買い物をしないのに入っているAmazonプライム

 

こんな感じで、貧乏な人は、「要らないもの」をたくさん着込んでいて、身軽さがなく重たい状態。これでは、お金持ちになるためにアクティブな行動ができません。

全て捨てて身軽になると、


  • 『よし、浮いたお金でFXを始めてみよう』
  • 『浮いたお金で本を買って勉強しよう』
  • 『浮いたお金でPCを買い、Youtube投稿にチャレンジしよう』

 

こんな感じで、お金持ちになるために必要な行動が自然ととれるようになりますよ。

詳しくは下記の記事からどうぞ。

参考記事≫【注意】生命保険で損しまくりの人が多い話【危機感を抱かせる記事です】

参考記事≫無駄な出費を減らすには、まず人間関係を見直すべき【断捨離しよう】

 

✅特に、FPとしておすすめしたいのは「保険の見直し」です。

世の中には、「無意味に高い保険料」を払い続けている人がめちゃくちゃ多いですし、その保険に入っている理由をハッキリと答えられない人も多いですよね。
保険の見直しは無料でプロに行ってもらえるので、一度試してみることをオススメします。




 

☑行動③|「仕組みづくり」をしよう【努力の継続が必須です】

まずは『お金を生み出す仕組みとは何か?』というところですね。
結論としては、「不労所得になり得るかどうか?」でOK。

例えば、下記です。


  • 投資 → お金が働いてくれる
  • 起業 → 社員が働いてくれる
  • Youtube → アップした動画が働いてくれる
  • ブログ → 投稿した記事が働いてくれる

 

上記のようなものたち。
お金持ちは、ほとんどが「投資」か「起業」ですね。そして、副業で稼いでいる人はほぼ「Youtube」か「ブログ」での発信をしているというのが事実です。

 

✓コツコツと努力できる人がお金持ちになる

仕組み化できる稼ぎ方の特徴は、下記です。


  • 稼げるようになるまで時間がかかる
  • めっちゃ頑張っても、稼げないこともある
  • 一度稼げる仕組みができると、その後はイージー

 

こんな感じです。

例として、僕は4年前からFXをしていますが、、、。3年間で70万円負けています(笑)
とはいえ、現在では毎月最低でも2~3万円くらいは稼げるようになりました。仕組み化ができているので、1日に15分ほどスマホでポチポチでOK。
稼げる額はまだ少ないですが、投資で稼ぐのはお金持ちの条件だと思っています。

 

参考記事≫FXの始め方を手順にまとめました【初心者向け/「稼ぐ」がゴールです】

ようは、積み上げができるかどうかがポイントでして、1年、2年などの長期的な目線で努力を継続できれば、お金持ちになるのはそれほど難しくないですよ。

なお、FX・株式投資を始めるなら、2020年現在はみんなのFX の証券口座を開設しておくことをオススメします。理由は手数料が最狭であることと、キャッシュバックがついていることですね。



あまり知らない人もいますが、基本的には証券口座を持っていないと、投資はできません。申し込みから口座開設までには少し時間がかかりますので、「やる気」のある今、申し込みをしてしまうのもアリかもです。

 

✅まとめ|お金持ちは「ラッキー」でお金持ちになったのではない

まとめ|お金持ちは「ラッキー」でお金持ちになったのではない

お金持ちは「正しい思考と正しい行動」によって、誰にでもなることが可能。

もちろん、「億万長者」になれるのはほんの一握りかもです。とはいえ、やるべきこと・考えるべきことは100%同じでして、年収億越えの人もその延長線上に必ずいます。
この記事でお話ししたのが「本質」だと思っています。

 

この記事を読み終えたら、まずは思考と行動を変える努力をしてみましょう。

まずは不要なものを捨て、保険の見直しをしつつ、副業を始めてみる、とかですね。

1年後、2年後には必ず人生が変わるはずですよ。

残念ながら僕もまだ、「億万長者」ではないです。
この記事を読んでくださった方と一緒に、お金持ちへの道を歩んでいけたら幸せだなーと思いつつ、パソコンを閉じたいと思います。



それでは、今回は以上です。

✅あわせて読みたい記事

https://farm-fruits-riceplant.work/start-to-fx-for-beginner/
https://farm-fruits-riceplant.work/purpose-of-self-investment/