【FPが選ぶ】保険の見直しのおすすめ会社4選【無料です】

Money Plan【FP】

悩める人「そろそろ保険の見直しがしたい。自分にはまだ知識がないから、一人で見直しをしても失敗しそうで怖い。プロのFPに相談しようと思うけど、どんな会社にお願いしたら安心なのか知りたいな。」

このような悩みを解決します。

この記事の内容

  • 保険の見直しを相談すべき企業の「条件」とは
  • 保険の見直し相談おすすめ企業4選【どれも無料です】
  • 保険の見直しは、1回ではダメです

この記事を書いている僕は、フリーのファイナンシャルプランナーとして活動中。

独学でFP2級の資格を取得し、副業FPとして保険見直しを含めたマネープランの相談依頼を受けています。
また、CFP&FP1級取得に向けて勉強中です。

※「保険の見直し おすすめ」と検索すると、「企業の宣伝用の記事」が多いですが、、、
僕の記事では「完全なる中立」をお約束します。

少しは参考になると思いますので、お気軽にお読みください。

※本記事は3分ほどで読み終わります。3分後には、保険の見直しを迷いなく申し込みすることができるようになります。

更新情報(2020年6月15日)

それぞれの会社について改めて精査を行い、おすすめする会社を一部変更しました。

1.はじめに|保険の見直しの正しい方法は?【結論:プロに頼むべき】

保険の見直しの正しい方法は?

ここは、知らなくても良いです。ただ、大切です。

保険の見直しで失敗しないために必要な知識と方法は、以下のとおり。

  • 数多くある保険商品の種類と仕組みを理解
  • 自分と家族のかかえるリスクを洗い出し、必要な保障を決める
  • 現在のキャッシュフローやライフプランと照らし合わせて最善の選択をする

上記です。
ぶっちゃけ、普通の人には難しすぎますよね。大人しくFPに相談することにしましょう。

なお、詳しくは»【FP監修】生命保険の正しい選び方は4パターン【今すぐに見直そう】の記事でも解説しています。

保険の見直しの最大の「悩み」

よくある悩みとして、下記があります。

『保険も、会社も多すぎて、どこに相談すればいいか分からない』

上記ですね。

正直に言うと、「乱立しすぎ」でして、一般の人は迷うのも無理はないと思います。

そこで今回は、「保険の見直しを相談すべきおすすめ会社」について解説していきます。

なお、記事の流れとしては下記の2本立て。

  • 保険の見直しを依頼すべき企業の条件3つ
  • 保険の見直しのおすすめ企業4選

上記のとおりです。
気になる部分からどうぞ。

保険見直しを依頼すべき会社の条件3つ

保険の見直しは繰り返し行いましょう

条件は3つあり、以下のとおり。

  • 全国どこでも相談が受けられること
  • 取り扱っている保険商品が多いこと
  • 保険会社より、「FP派遣会社」がおすすめ

上記のとおりです。
それぞれについて、少し深掘りします。

条件①|全国どこでもOKじゃないとキツイです

保険の見直しは、「直接会って話をする」べきだからです。

中には、申し込みから相談までをすべてインターネットで完結できる場合もありますが、おすすめしません。

例えば、メールで「〇〇様の場合、こちらの生命保険に入るのがおすすめです。資料を添付しておきますので、手続きしてください」みたいな感じで言われても、信頼できないですよね。

保険は、住宅に次いで2番目の大きな買い物なので、相談するなら「信頼」と「納得」が必須です。

直接FPに会い、資料を見つつ説明を受けることが大切です。

条件②|取り扱っている保険商品が多いこと【当然です】

これはぶっちゃけ「当たり前」かもです。

例えば、よりお得な生命保険を探すのに、「10個のうちから最適なものを選ぶ」のと、「100個のうちから最適なものを選ぶ」だったら、後者の方が嬉しいはず。

どうせ、詳しいことはFPに全て聞けるので、「選択肢」が多いところを選びましょう。

条件③|保険会社より、「FP派遣会社」がおすすめです

結論、保険会社からくるFPは、下記のようなデメリットがあります。

  • 保険会社に勤めつつFPをしているので、勉強していない可能性がある
  • 知識が古い場合がある
  • 自社の保険しか知らないので、選択肢が狭い
  • ほとんどの場合、「自社の保険商品」を売りつけてくる

上記です。

ぶっちゃけ、保険の業界なんてめまぐるしく変化してるので、毎日勉強してるFPじゃないとキツイですよ。

保険会社のFPは、自社商品しか紹介してくれない

これが真実でして、保険会社で働くFPと、フリーFPの決定的な違いです。

例えば、「〇〇生命」とか「〇〇保険会社」など、いわゆる保険会社のFPに保険の見直しを相談すると、「本当は他会社の保険の方がこの人のニーズには合っている」と分かっていても、自社の保険をすすめてきます。

もちろんこれは「違法」ではないのですが、、、少しもったいないですよ。

FP派遣会社なら、複数の保険会社の商品を紹介できる

「保険の見直し」は無料なので、できるだけ「中立」のFPに相談をするのがおすすめです。

例えば、「〇〇生命」のFPだと、自社の保険商品しか持っていないのに対し、FP派遣会社からくるフリーFPであれば「5~6社と繋がっており、選択肢が圧倒的に広い」という感じです。

もちろん、FP派遣会社もそれぞれの保険会社から報酬を得て、その会社の保険を紹介します。
とはいえ、どちらが「中立」かはよく分かると思います。

保険の見直しおすすめ会社4選【すべて無料です】

保険の見直しおすすめ会社4選

おすすめの会社は以下のとおり。
前述の「条件」をすべて満たし、かつ「FPのレベルが高い」ことに重点を置いています。

保険の見直しおすすめ会社4選

全て無料で相談することができます。
遠くまで足を運ぶ必要のない、全国展開の企業だけをピックアップしました。

ちなみに、僕自身も1度だけほけんのトータルプロフェッショナルで保険の見直しを相談したことがあります。勉強のために。

少しだけ年上(32歳くらいかな?)の男性に相談させていただき、非常に分かりやすくて、保険商品も平等にたくさん紹介していただきました。おすすめです。今の僕のFPとしての相談業務にも役立っています。

とはいえ、この4社ならどこへ依頼しても後悔しないと思います。

あとは、ホームページの内容や、雰囲気で決めるくらいの感じでOKです。

保険見直しは繰り返し行うことが大切

最後に、覚えておいていただきたいことです。
保険の見直しは、1回すればいいわけではなくて、人生の節目ごとに見直すべきです。

いくつか具体例を出します。

  • 就職、転職、退職したとき
  • 結婚、出産したとき
  • 30歳になる年
  • 45歳に到達する年
  • 60歳に到達する年
  • 子どもが18歳に到達する年

などですね。

理由としては、「リスク」に変化があるからです。

保険商品は全て、「リスクとリターンのバランス」が大切でして、20歳独身の人と、40歳既婚・子持ちの人では、抱える「リスク」が違いますよね。

それぞれの保険には長所と短所があるので、1度加入した保険でも、数年後には「効果が薄い」というケースが多いです。

今まで見直しをしたことが無い人は・・・

ぶっちゃけ、かなり「損」してるはず。

例えば、「高額保障が要らないのに、めっちゃ高い保険料を払い続けている」とか、「今ならもっと安い保険料で、良い保障が受けられるのに、保険が古いまま」とかです。

繰り返しですが、保険はどんどん新しいものが登場します。
競争が激しいので、「良い保障を、お安く」という動きが活発だからですね。

少しだけ、「もったいない人」を具体的に言うと、

  • 30歳を超えている人
  • 結婚をしている人
  • 子どもがいる人

上記で「これまで1度も保険の見直しをしたことが無い」というのは「損」です。100%ですね。

今回の記事を参考に、どこでもいいので少し保険について考えてみることをおすすめします。

保険の見直しのおすすめ【どこでもOK】

それでは、今回はこのくらいにします。