「副業禁止、もしバレたら…」←全く問題ない件【副業しよう】

Business Mind Set

悩める人「うちの会社、副業禁止です。バレたらと思うと、怖くて副業にチャレンジできません」

こういった悩みにお応えします。

この記事の内容

  • 「副業禁止、バレたらどうしよう…」←全く問題ないです
  • 正しい副業の選び方【未来のある副業を選びましょう】
  • 【体験談】副業すると少しずつマインドが変わる話

こんにちは、
TOMO(@Tomo___san_2525)です。

副業歴は3年目になりました。

そもそも2年前までは、公務員でした。
そして民間企業へ転職したいま、さらに副業のペースを上げ、収入を伸ばしています。

僕の副業に関する記事

※この記事の終わりにも同じリンクを貼ります。
まず、本記事にて「副業禁止だろうと、副業はやるべき!」というマインドを身に付けてからの方が、迷いなく始められると思います。

さて、よくある質問が下記です。

悩める人「TOMOさん、副業禁止なのに、副業して良いんですか?バレたら、やばくないですか?」

上記です。

結論、副業禁止でバレたらヤバいって、思い込みです。

多くの人は、副業を始める前から、バレた後のことを心配していますが、、、。

そういった「諦め」は、早めに捨てないとダメです。
いつまでも、会社の安い給料のみで消耗する人生になってしまうかもです。

この記事を読めば、下記のことが分かります。

  • 副業がバレても問題ない理由が分かる
  • バレた時のことを考えて、正しい副業を選べる
  • 今すぐ副業を始めるべき理由が分かる

上記のとおり。

2020年現在、副業を1つもしていない人は、、、。
ぶっちゃけ、2030年には100%後悔しつつ、『あのとき、始めていれば・・・』と感じるはず。
たとえ会社が副業禁止でも、できることはいくらでもありますからね。

お金を稼ぐのは、良いことです。

今の生活に満足していない人は、この記事をお読みください。

「副業禁止、バレたらどうしよう…」←全く問題ないです

「副業禁止、バレたらどうしよう…」←全く問題ないです
断言します。
副業禁止の会社でも、副業にチャレンジするべき。

  • 『バレたらどうしよう・・・』
  • 『バレたら怒られる・・・』
  • 『バレたらクビかも・・・』

上記のような悩みは、不要ですよ。

なぜ、副業がしたいのか?

シンプルに、お金が稼ぎたいからですよね。

例えば、「毎月ハイブランドの服を買いたい!」とか、「毎年、家族と海外旅行に行きたい!」とか、「カッコいいクルマに乗りたい!」とか。
夢を叶えるには、お金が必要です。これは別に、ふつうのことです(笑)。

つまりいま、会社の給料だけでは満足していないということ。

ならば、会社以外に収入源を作るしか、方法はないです。

禁止してるとか、別に関係ないですよ。

副業が会社にバレたときこそ「人生が変わる時」です

副業が、会社にバレるということは・・・。
下記ですよ。

  • 会社にバレるくらい、稼いでいる
  • 会社にバレるくらい、行動している
  • 会社にバレるくらい、スキルがある

上記です。

そして、会社にバレるくらい副業をすると、「副業」ではなく「本業」にすることができます。

なので、会社に副業がバレたら、その副業を本業にすればOKです。

減給を食らっても、クビになっても、人生は詰みません。
むしろ、イヤな会社から解放されるという意味では、「勝ち組」になれます。

※そのためには、「正しい副業」を選ぶ必要があります。
詳しくは、後ほど詳しく解説します。

副業がバレて人生が詰む人の特徴

共通点があります。

下記のとおり。

  • コンビニバイトがバレる
  • 引っ越しバイトがバレる
  • 居酒屋バイトがバレる

例えば上記です。

「今すぐ稼ぎたい!」という人ほど、いわゆる「アルバイト」を副業に選びがちです。

しかし、会社が副業禁止ならば、アルバイトだけは避けるべき。

なぜなら、もしバレてクビになったとき、「残るものが何もない」からです。

例えば、コンビニバイトで月5万円を稼いでいたとします。
もし上司にバレて、会社をクビになった場合。
収入はその5万円だけ。これまで通り暮らしていくためには、シフトを増やすしかないですよね。

だったら、そのままその会社で大人しくしていたほうが良いです。

このように、「次につながらない、単純な時給労働」を副業に選ぶ人は、失敗します。

正しい副業の選び方【未来のある副業を選びましょう】

正しい副業の選び方【未来のある副業を選びましょう】
条件をまとめておくと、下記です。

  • 稼げるスキルが残る副業プログラミングWebライティングWebマーケティング・Webデザインなど
  • 時給の概念がない副業 → Webサービス作成・書籍発行・情報発信など
  • 積み上げ型の副業ブログ・Youtube・SNSアフィリエイトなど

上記のとおり。

結論、会社にバレた時に「人生が変わる」副業は、上記のうちどれかだと思います。

つまり、これらの中から、選べばOK。

※なお、赤い文字にしてある部分は、僕が過去・もしくは現在やっている副業です。

興味があるものについて、ググってみて下さい。

選ぶべき副業のもう1つの特徴:自宅でできること

副業が会社にバレる原因」って、下記のどちらかですよね。

  1. 実際に働いているところを目撃される
  2. 稼ぎが増えて(20万円以上)、所得税・住民税が上がってバレる

上記です。

例えば、コンビニバイトとかキャバクラのボーイとかって、会社の人に見られたらバレますよね。
しかも、「いいわけ」が一切できないです。
バイトをしてるってことは、お金を稼ごうとしているってことですから。

いっぽう、自宅でできる副業の場合。
バイトと違い、誰かに「働いているところ」を見られる心配はないです。

つまり、その副業で大きく稼げた時しか、バレる心配はないってことです。

人生を変える副業 = 「プチ起業」です

人生を変える副業 = 「プチ起業」です
再掲します。

  • 稼げるスキルが残る副業 → プログラミング・Webライティング・Webマーケティング・Webデザインなど
  • 時給の概念がない副業 → Webサービス作成・書籍発行・情報発信など
  • 積み上げ型の副業 → ブログ・Youtube・SNSアフィリエイトなど

これらは、すべて「プチ起業」です。

会社にアルバイトがバレると人生が詰むのは、あくまでもそれが「バイト」だから。
いっぽう「プチ起業」の場合、バレたらそのまま独立すればいいんです。
起業して、大きく稼いだときにしか、会社にバレないわけですからね。

「副業」と「プチ起業」の違い

下記です。

  • 副業 = 時給労働なので、やれば必ず稼げる
  • プチ起業 = 時給労働ではないので、やっても稼げるとは限らない

上記です。

例えば、プログラミングで稼ぎたくても、案件が獲得できなければ稼げません。
ブログで稼ぎたくても、そのブログが読まれなければ稼げません。
Youtubeで稼げなくても、動画が再生されなければ稼げません。

なので、そもそもバレる心配なんて不要です。

しかし、稼げたら人生が変わります

例えば、下記のとおり。

  • Webライティングで稼げた → ライターとして独立できる・Webサイト運営企業へ転職できる
  • Youtubeで稼げた → Youtuberとして独立できる
  • プログラミングで稼げた → フリーランスエンジニアになれる・IT系の会社に転職できる
  • ブログで稼げた → ブロガーとして独立できる・起業のマーケティング部門へ転職できる

上記のとおり。

コンビニバイトでは、こういった「未来」は訪れませんよね。

会社が副業禁止なら「もしバレた時には、勝ち確定」になる副業を選べばOKです。

副業が禁止なら「プチ起業」をしよう

ここまでをまとめますね。

副業禁止の会社ならば、、、。

  • バイトなど、「単純な時給労働」はNG
  • 「プチ起業」ならば、大きく稼ぐまでバレることはない
  • プチ起業で大きく稼げば、バレたとしても独立・転職ができるので問題なし

上記のとおりです。

『うちの会社、副業禁止なんだよね~』ということを理由に動かない人は、「可能性」を捨てているのと同じです。

会社の給料だけじゃ足りないってことは、少なからず今の会社に「不満」があるわけですよね。
ならば、お金を稼げて、しかもその会社から脱出できる「プチ起業」にチャレンジしましょう。

メリットしかないことが、分かると思います。

【体験談】副業すると少しずつマインドが変わる話【バレてもOK】

【体験談】副業すると少しずつマインドが変わる話【バレてもOK】
僕がなぜ、「プチ起業」をすることにたどり着いたかというと・・・。

シンプルに、公務員だったからです。

公務員がコンビニバイトを見つかったら、1発でアウトですからね。
つまり「外に出て働くタイプの副業」は、最初から選択肢になかったわけです。
なので、家でライティングをしたり、SNSをしたり、ブログを書いていました。

そして3年ほど経過した今、マインドが大きく変わりました。

それは、下記です。

  • 会社は、人生においては単なる「保険」
  • 「会社でずっと働くしかない」というのは、ウソ
  • 会社に依存すると、人生の幸福度が下がり続ける

上記のとおり。

会社が副業禁止なら、今すぐ副業すべき【依存度を下げよう】

会社が副業禁止なら、今すぐ副業すべき【依存度を下げよう】
副業を禁止している会社に、「未来」はないですよ。

一刻も早く副業して「もしバレたら、その道へ進めばいいや」と思えるようになるべき。
人生にはお金が必要ですが、、、。
会社ではなく、自分でお金を稼げるようになれば、会社に依存する人生を抜け出せます。

そして最後に1つ。
ここでの「未来」とは、会社の未来ではなく、「あなたの未来」です。

会社が儲かっても、あなたが貧乏なら嬉しくないですよね。
いっぽう、ぶっちゃけ会社が今すぐ潰れても、あなたにもし毎月100万入ってくるなら、ぜんぜん嬉しいですよね(笑)。

副業禁止にしたがっていると、「あなたの未来」は会社のために働くのみで終わる可能性アリです。

未来のために、少しずつ動くべき。

  • ブログを1本書いても、100%バレません。
  • Youtubeを1本投稿しても、100%バレません。
  • もしバレても、その時点では稼げていないので、別に怒られません。
  • 稼げてからバレても、その道で生きていけます。

どうでしょう。
副業・プチ起業をしない理由が、1つも無いです。

ということで、この記事は以上です。

もう一度、僕にお伝えできる副業の手引きを掲載しておきます。

※僕はこのブログを投稿したら、プログラミングの仕事をします。
それでは、また(*´ω`*)