【2020年】消防士の必携アイテム10選【持ってないのはヤバいです】

Firefighter

 

『消防士として働いているけど、本部から与えられてる装備だけでは少し不安です。個人が持って多くべきアイテムを教えてくださいな』

 

こういった悩みにお応えします。

✅この記事の内容


  • 消防士の必携アイテム【現場活動編/5つ全て持つべき】
  • 消防士の必携アイテム【消防署生活編/必要に応じて】
  • 【重要】すべては準備で決まります【必要なものには投資すべき】

この記事では、消防士の必須アイテムをまとめて紹介します。


  • 現場活動で役立つもの5つ
  • 普段の勤務で役立つもの5つ

 

上記の2種類に分け、トータル10個に厳選しました。

もし、まだ持っていないものがある場合、購入を検討したほうが良いかもです。
とはいえ、押し売りするつもりはありませんので、暇つぶしという感じで気軽に読んでみてください。

 

3000文字ほどなので、3分あれば余裕で読み終わると思います。

 

✅消防士の必携アイテム【現場活動編/5つ全て持つべき】

消防士の必携アイテム【現場活動編/5つ全て持つべき】

下記の5つです。

 

上記です。

恐らく、ほとんどの消防本部で、5つとも支給されているとは思います。
とはいえ、ぶっちゃけ性能が悪いものだったり、古いものだったりもするので、定期的に見直しをかけることをオススメします。

 

結論として、消防本部から支給されている防火衣やその他の装備だけでは、100%身の安全を確保できないと思います。

それぞれについて深掘りします。

 

☑アイテム①:防火ずきん

防火フードとも呼ばれるかもです。

これは現在、必須化されているアイテムですね。
持っていない人はチョー危険ですので、ポチりましょう。

理由は、下記です。


  • 日本の防火衣の最大の弱点は「首回り」
  • 人体の中で最も熱に弱い部分は「髪の毛」


上記です。

防火衣と空気呼吸器だけでは不十分でして、建物の耐火性能が上がり、屋内侵入の可能性が年々増している現在、防火ずきんを導入するのが当たり前になってきています。

参考|消防隊員用個人防火装備に係るガイドラインの見直しに関する検討会

 

夏場は、ぶっちゃけかなり暑いです、、、。
とはいえ、建物火災で自分がヤケドするより100倍マシかと。

 

☑アイテム②:防毒マスク

小型で携帯できる、フィルター付きのマスク。

下記のようなものです。

 

これは当然、火災による有毒ガスから身を守るためのものです。

考えてみればわかりますが、建物火災の場合、空気呼吸器をつけるのである程度吸入は防げます。
とはいえ問題となるのは、林野火災やその他火災で、空気呼吸器をつけずとも消火活動ができる場合です。

 

全ての煙には、少なからず発がん性物質が含まれていて、消防士のがん発病率が高いことはご存じのとおりかと。

意外と知られていないのが、世界の消防士のがん発生率は63%と非常に高いことだ。

ワールド ファイアーファイターズ

そして空気呼吸器をつけない場面でも、有毒な煙を吸わないために、小型の防毒マスクは必須です。

さらに言うと本来、火災から帰ってきて片付けや洗浄をする場面でも、マスクなどで有毒ガス吸入を防ぐことが望ましいとされています。

・・・そして現場活動終了後、帰署中の車内や帰署後の片付けの際に個人装備等の保管時に間接的に除染されていない有毒なすすを吸ってしまったり、経皮吸収していることでがんの発生率が高まると、アメリカの消防士のがん予防を研究するグループが発見し・・・

ワールド ファイアーファイターズ

 

こんな感じです。けっこう、怖くないですかね。

とりあえず1つ、マイ防毒マスクをどうぞ。

 

☑アイテム③:ハンドライト

条件は下記です。


  • 小型で、防火衣のポケットに入ること
  • 明るさがある程度あること(400ルーメン以上推奨)
  • リチウム電池より、アルカリ乾電池のほうが良い

 

上記です。

具体例として、ルーメン数が弱いと意味が無いのは分かると思います。
手元はヘルメットライトがあるので、ハンドライトは室内を全体的に照らすためのもの、というイメージでOKです。

もう1つ。リチウム電池は充電が可能で便利ですが、、、。
圧倒的に「衝撃に弱い」です。火災現場でポケットに入れるのは少しリスクがありますね。

 

このあたりを加味しつつ、ポチってみてください。
有名どころだと、ジェントスとかですかね。正規店よりAmazonのほうが安いです。

 

☑アイテム④:冷却ベスト

こんなやつです。

 

これは、恐らくほとんどの消防署でも用意があるかと。
もし持っていない人は、秒速でポチりましょう。

理由としては、防火衣は放熱性に弱いので、一度上がった体温を下げるのが難しいからです。

結果として、体温の上昇によるダメージがキツイです。


  • 熱中症のリスク
  • 思考能力の低下
  • 運動能力の低下

 

体温上昇には上記のような悪影響があり、当然ですが危険ですよね。

普段の訓練のときとか、あとは暑いときに仮眠のお供にも使えます。

ちなみに、活動中にズレてしまうのが嫌な人は、チョッキ型よりもビブス型を選ぶと良いかもです。
いずれにしても安いので、ぜひです。

 

☑アイテム⑤:飲料水【※スポドリ+水の2本セット】

火災では水分補給が重要ですが、、、。
正しく摂れている人が少なすぎます。

下記です。


  • 出動前に、ペットボトル1本分のスポーツドリンクを飲む
  • 出動中は、こまめに水を飲む

 

上記のとおり。
詳しくは≫高温・高湿度環境下で活動する消防隊員の 水分補給に関する研究結果について|消防科学研究所をどうぞ。

出動に備えるとしたら、最低でも2本、保冷の利くボトルを用意しておくべきですね。

ちなみに、現場へ持ち出す水分は多ければ多いほど良いですが、、、。
スポーツドリンクだけでなく、普通の水を必ず1本は持ちましょう。

 

灰や煤で汚れた顔を洗ったり、防火衣の中に流し込んだりして体温を下げることもできるので。

 

✅消防士の必携アイテム【消防署生活編/必要に応じて】

消防士の必携アイテム【消防署生活編/必要に応じて】

下記の5つになります。

 

ぶっちゃけ、こっちの5つのほうがコスパは良いかもです。
日々の勤務でも、私生活でも使えるので。

こちらの5つは、サクサクっと紹介していきます。

 

☑アイテム⑥:アイマスク

仮眠時間に、できるだけ質の良い睡眠をとるために必要です。

下記のような消防署も多いはず。


  • 指令が鳴ると、自動で電気がつく
  • 大部屋で雑魚寝スタイル

 

上記のような消防署では、100%持っていたほうが良いですよ。

それ以外でも、アイマスクで視界を遮断することは、睡眠の質を高めるというデータが出ています。
下記に、ビギナーズというサイトからの引用を示します。

元々メラトニンは夜になると多く分泌されるホルモンで、自然な眠りに誘う作用があります。 つまり、アイマスクを着用すれば、自然な眠りにつくことができると共に、眠りの質も良くすることが期待できるということです。

僕の愛用品が下記です。
控えめに言って、コスパ抜群です。付け心地も良いので、気にならず眠れます。

 

☑アイテム⑦:耳栓

これはマジで僕にとって必須アイテムでした、、、。

災害時、援助隊でテント泊をする際、周りのいびきや騒音で全く寝られなかった経験があります。
耳栓は値段がピンキリですが、ここはケチらずに高級品を買うことをオススメします。

 

具体的には、下記のようなものがおすすめ。


  • 付け心地が良い
  • 横になっても耳が痛くならない
  • 高周波の音は聞こえるタイプ

 

こういった耳栓も存在していて、消防署でも使えますよ。

基本的には無音で快適に寝られて、なおかつ指令の音は聞こえるという、、、。
控えめに言って「神アイテム」だと思います。

 

☑アイテム⑧:ブルーライトカット眼鏡

ハッキリ言って謎です。なぜ使わないのか、、、。

使うべき理由は、下記です。


  • 消防士は視力がマジで大事
  • 消防士は、PC作業が意外とある
  • 消防署のPCは古いものが多く、ブルーライトカット機能がほとんど備わっていない

 

上記のとおり

目を守るのは消防士にとっては「必須」でして、パソコンをいじるときには必ず専用の眼鏡をするべきだと思います。

おかげさまで、僕は29歳にして視力2.0です(笑)

 

☑アイテム⑨:スマホ充電器

下記の2つがオススメです。


  • 電池式の急速充電タイプ
  • ワイヤレスタイプ

 

そもそもですが、勤務中スマホを使っちゃダメ、というルールはもう古すぎます。


  • 現場で翻訳機として使う
  • 現場で物品の名称や性質などを調べる
  • 方角を調べる

 

こういった感じで、スマホは活動する上でも必要なものです。
急な災害派遣に備えて、電池式の充電器を用意しておくと良いです。

さらに言うと、消防士はスマホの充電が常に100%のほうが良いです。
PCからUSBで出力できる、ワイヤレス充電器も持っておくと、かなり便利ですよ。

 

 

☑アイテム⑩:腕時計

僕は下記を使っていました。

 

これのおすすめポイントは下記です。


  • 睡眠記録が可能
  • 回復記録が可能
  • 丈夫で水・熱にも強い

 

上記です。

スミマセン、ぶっちゃけここはオマケです(笑)

けっこう、腕時計にこだわる消防士多いですよね。
唯一のおしゃれポイントかもなので、壊れるリスクと天秤にかけつつ、好きなのを付ければいいかと。

 

✅【重要】すべては準備で決まります【必要なものには投資すべき】

【重要】すべては準備で決まります【必要なものには投資すべき】

火災現場での安全の3か条は下記でしたね。


  • 1. 自身
  • 2. 市民
  • 3. 現場

 

上記の順番です。
ようは、自分の安全が第一です。

とはいえ、現場は行ってみないと何があるか分からないので、事前の準備くらいしかできることってないですよね。

 

☑消防本部には期待せず、自分で買えばOK

最後に1つだけあり、下記です。

自分の身は、自分で守るしかない

 

上記です。

かなりイカツイ意見を言うと、消防本部は、あなたの命のことを真剣には考えていません。
資金繰りのほうが大事なので、低レベルな装備しか支給しない、とかですからね。

多少お金がかかっても、自分の安全を確保するためのアイテムには投資を惜しまず、持っておくべきです。

たとえ、来年に支給が決定しているアイテムだとしても、それが必要な現場は明日あるかもしれないですよ。

 

それでは、この記事は以上です。
参考にしていただけたら幸いです。

✅人気記事

https://farm-fruits-riceplant.work/firefighter-sideline/

消防士のメリット5つ【超イージー/オイシイ仕事/僕は辞めました】