【体験談】ブログ毎日更新のメリット【3つある/収益だけじゃない】

Blog

悩める人「初心者がブログで稼ぐためには、毎日更新が良いってよく聞くけど、、、。実際にどんなメリットが得られるんだろう?実際に、ブログ初心者の中で毎日更新をした人に話を聞いてみたいな。」

こういった疑問にお応えします。

この記事の内容

  • ブログ毎日更新で得られるメリット【3つある】
  • ブログ毎日更新の注意点【落とし穴がある】
  • ブログ毎日更新のコツ

この記事を書いている僕は、2020年からブログの毎日更新をスタートしました。

現在、毎日更新50日を達成しました。

更新情報(2020年8月4日)

150記事の毎日更新を達成しました( `ー´)ノ

とりあえず300記事ほど、毎日更新を続けてみようと思います。

ブログの毎日更新はしんどいけれど、メリットが結構あることが分かってきました。

今回の記事では、僕と同じようなブログ初心者向けに、体験談を共有したいと思います。

結論として、ブログ毎日更新にはメリットが多くあります。

特に、ブログを書くことに慣れていない初心者は、毎日更新にチャレンジすることをおすすめします。

ブログ毎日更新で得られるメリット【3つある】

ブログ毎日更新で得られるメリット【3つある】
先にまとめると、下記のとおりです。

  • メリット①|記事を書くのが早くなる
  • メリット②|生活が「行動的」になる
  • メリット③|pv・収益が上がる

結論として、ブログの毎日更新には、お金だけじゃないメリットがあると思います。

具体的には、ブログで稼ぐために必要なマインドやスキルが、毎日更新するだけで身につくイメージですね。
加えて、収益につながるまでのスピードも速まることが期待できるかと。

なのでブログ初心者が、プロブロガーに近づくためには、毎日更新が最短ルートかもです。

それぞれのメリットについて、深掘りしていきます。

メリット①|記事を書くのが早くなる

単純に言うと、「ブログを書くのが上達する」ってことでして。

例えば僕の場合、1記事は最低でも3000文字。多い時は5000文字くらいです。
ブログを始めたての頃は、1本書き終えるのに6時間とかかかりました。
毎日更新を続けたところ、ペースはどんどん早くなり、今ではトータルで3時間ほど。

今後も毎日更新を続ければ、ブログを1本投稿するのにかかる時間はどんどん短くなりそうです。

自分の「型」が見つかると、早くなります

毎日更新すると、ある程度、記事を1本投稿するまでの「型」が定着してきます。

僕の場合は、ブログを書く際に5STEPの作業をしています。

  1. 記事のキーワード・タイトル・構成を決める
  2. 本文を書く(メモ帳かWord)
  3. テキストエディタに貼り付け、タグ付けする
  4. 画像を探し、貼る
  5. 最終チェックし、SEO設定をして投稿

この流れです。

現時点で、僕はこのやり方で記事を書くのが1番早いかなーと思っています。

ちなみに、この方法はプロブロガーも使っています。

有名どころだとマナブさんやコロブさんあたりも、おおよそ記事を書く流れは上記と同じみたいです。

»マナブさんのブログ(manablog)はこちらから
»コロブさんのブログ(koroblog)はこちらから

記事はテキストエディタを使うこと

この記事も、テキストエディタで1つ1つタグを書いています。

僕は「Atom」というテキストエディタを使っていますが、使うのは何でもOKです。
「Atom」というテキストエディタを使っています

ブログは、テキストエディタを使ったほうが良いです。

このあたりは100万ブロガーのコロブさんも自身の記事内で推奨しているので間違いないかと。
参考記事»【完全版】SEOライティングの基礎・実践(koroblog)

理由としては、SEO的に有利だからですね。

最初は時間がかかりますが、毎日投稿すればすぐに慣れますので。

メリット②|生活が「行動的」になる

ブログを毎日投稿すると、人生がけっこう豊かになると感じます。

ひとことで言うと、下記です。

普段の生活から、ブログの記事でアウトプットすることを前提にして行動するようになる

という感じ。

ブログで読まれる記事を書くためには、自分の体験や経験談、身に付けたスキルを発信するのが近道です。

普段の行動も、そのためにブラッシュアップされていきますよ。

ブログ毎日投稿したら、人生が充実してきた話

例えば、僕のこのブログでは、、、。

  • FP(ファイナンシャルプランナー)に関すること
  • 投資、貯蓄、節約に関すること
  • 公務員に関すること
  • 田舎暮らしに関すること
  • ビジネスマインドに関すること
  • SEOに関すること ← NEW(2020/08/04)
  • ブログに関すること ← NEW(2020/08/04)
  • プログラミングに関すること ← NEW(2020/08/04)

このあたりを発信しています。

毎日更新をするためには、普段の生活から「ネタ探し」をする必要があります。
参考»ブログのネタ切れを永久的に防ぐコツ3つ【初心者向け/毎日書ける】

そのため、積極的にFP資格の知識をブラッシュアップしたり、FX投資にチャレンジしたり、色々な本を読んだり・・・。

ブログを始める前よりも、生活が「行動的」になりました。

勉強の楽しさとか、スキルを習得することとかって、結構楽しいです。
今の僕としては、自分を高めつつ、それを発信できるツールとしてブログは「超楽しいもの」になっています。

毎日更新をしないと、ここには到達できなかったかもです。

悩める人『なんか、人生退屈だなあ、、、。』

上記のような悩みって、多くの人が抱えているはず。

ブログの毎日投稿をしてみると良いですよ。
おすすめです。

メリット③|pv・収益が上がる

毎日投稿することは、それ自体がGoogleからの評価アップにつながるようです。

結局、初心者がブログで稼ぐには「記事数」も大事。

毎日投稿でブログを育てれば、少しずつですが収益が上がってきます。

トータル50記事を突破したときの僕の収益は»初心者がブログを50記事書いた成果を報告【キビシイ/希望はある】で紹介しています。

更新情報(2020年8月4日)

100記事、150記事到達時点の成果も、記事に書きました。
ネタバレすると、150記事で、月1万円ほどです。

ブログで稼ぐには、「根気」が必須です

僕らのような初心者が、10~20記事でブログで食っていくなんてことは、もうほぼ不可能です。

具体例として、またプロブロガーの話。

現在ブログで月1000万以上稼ぐマナブさんは、毎日更新を1000記事以上続けていた時期があります。
つまり、ブログを3年以上毎日更新ですね。

少なくとも100記事、多ければ1000記事くらい書くつもりでブログにチャレンジすることが大切。

そのためには「毎日更新」しないと時間がかかり過ぎますので。

悩みながら書くより、完成度低くても毎日投稿したほうが良いです

理由はカンタンで、後からリライトできるからです。

結論、ブログ初心者が時間をたっぷりかけて記事を書いても、いきなり収益が上がることはほぼないと思います、、、。

それよりも、とりあえず今の時点で書ける記事を毎日投稿しつつ、ブログを育てていけばOKだと思います。

稼ぐための試行錯誤は、あとからいくらでもできますよ。

参考»ブログ初心者がやってはいけない5つのコト【これやると詰みます】

ブログ毎日更新の注意点【落とし穴がある】

ブログ毎日更新の注意点【落とし穴がある】
ここからは、ブログ毎日更新の「デメリット」てきな要素について。

結論は、下記ですね。

ブログ毎日更新だけが目標になってしまうと、ダメ

やはり、コレです。

実は僕自身、3年前に毎日更新を120日続けた経験があります。
ただ、毎日更新すること自体に目が行き過ぎてしまい、記事の質が落ちまくって全く成果が出ず、挫折しました。

毎日更新は大切ですが、あくまでも目的は「ブログで収益を上げること」ですよ。

テキトーな記事では意味がないです

毎日1本ずつ投稿することに目が行き過ぎると、、、。
下記のような状況になりがち。

  • ラクに記事執筆がしたくなる
  • 短めの記事で終えようとする
  • 内容の薄い記事を書いてしまう

こんな感じ。
記事執筆がテキトーになりがちです。

これだと、せっかく毎日更新していても全然意味がないです。

ブログで成果を出したいなら、「毎日更新しつつ、自分の書ける最高の記事を生み出し続けること」が大切です。

毎日更新できなくてもOKです(追い込み過ぎない)

努力した結果として、毎日更新が途中で途絶えたとしても全く問題ないです。

ブログ毎日更新の「最大の落とし穴」は、下記だと考えています。

何かイレギュラーが起きて1日投稿できなかった時に、萎えてそのまま辞めてしまう

上記です。

例えば、ブログ毎日投稿を100日すれば、かなり上位の方だと思います。
ただ、そういう人に限って、101日目で熱が出て寝込んでしまった場合に、『ああ、終わった、、、。』と、そのままズルズルと更新が止まってしまう人が多いイメージです。

毎日更新は、1日できなかったからって全然問題ないです。

そこからまた継続していれば、OKですよ。

ブログ毎日更新は単なる「手段」です

繰り返しですが、僕たちブログ初心者の目標は、下記です。

ブログで、お金を稼ぐこと

ですよね。

一方で、下記はどうでしょう。

ブログを毎日更新すること

上記は、「目的」ではないですよね。

稼ぐという「目的」を達成するための、「手段」です。

「質と量のバランス」を常に考えつつ、取り組むべし。

例えば、ただ毎日投稿するだけなら、極論「今日の食事メニュー」だけでも行けちゃいます。
しかし、これで稼ぐイメージ、沸きますかね。
だったら2~3日に1本、渾身の記事を書きあげたほうが良いです。

読者を、行動させる記事を書きましょう。

参考»ブログで3000文字以上の記事を毎日書くための手順【読者ファーストです】

ブログ毎日更新のコツ【先に構成を作ろう】

ブログ毎日更新のコツ【先に構成を作ろう】
この記事の前半でも触れたとおりです。

先に、大まかな構成を作ること

これがキモだと思っています。

先に構成を作ると、記事執筆がけっこう楽になります。

そして、それをさらに分解すると、下記です。

  1. キーワードを決める
  2. 読者の悩みを考える
  3. その悩みへの回答を、見出しにする

上記です。

ここについては、»ブログを「1記事1テーマ」で書くための3つの手順【SEOライティング】にて解説しました。

正直、ブログって書くのしんどくないですかね。

少しでも苦痛を減らすべきですよ。

文章をイチから生み出すのはしんどいです

ブログが続かないのって、「しんどさに耐えかねて」のことがほとんどです。

そもそも、これまで執筆作業なんてほとんどしてこなかった人が、いきなり2000文字以上の記事を書くなんてハードすぎるチャレンジなわけでして、、、。

例えば、記事のタイトルだけ決めて、そこにイチから文章を書いていくのって、めちゃくちゃツラい。
途中でわけが分からなくなってくるし、、、。
本当『もうやめたい』ってなりますよね。

そんなブログを毎日更新するためには、先に構成を決めること。

本文はそこに「肉付け」するだけのイメージの方が良いですよ。

参考»【超簡単】ブログの文章構成はたったの3STEP【本文はオマケです】

ブログを習慣化しよう

最後に。

ブログを毎日更新したいなら、「習慣化」することが1番です。

1日24時間の中に「ブログにかける時間」というのを必ず入れることです。

  • 起床
  • 洗顔
  • 歯磨き
  • 朝食
  • ブログ
  • 昼食

こんな感じですね。

例えば僕の場合、毎日22時から0時までは必ずブログ作業に当てています。
それが終わったら、歯磨きして寝るだけ。
そのために、夕食は18時、娘と風呂に入って寝かしつけるのは20時から20時半です。

正直に言って、モチベーションには波があります。

それでも毎日更新を続けるためには、「思考停止しててもPCに身体が向かう」くらいが丁度いいかもです。

ブログ毎日更新には、それだけの価値があり、多くのメリットがありますよ。

ぜひ、一緒にブログ頑張りましょう。

今回は以上で終わりにします。