ブログで稼げない人がやるべきこと【毎日更新と多動/最低1年】

Blog

悩める人「ブログで全然稼げない、、、。ブログ初心者が、ブログで稼ぐためにやるべきことを教えてほしいな。」

こういった悩みにお応えします。

この記事の内容

  • 初心者がブログで稼げない理由【3つある】
  • ブログで稼げない人がまずやること【毎日更新+多動です】
  • ブログで稼げるようになるのは早くて1年後【積み上げよう】

こんにちは、
TOMO(@Tomo___san_2525)です。

3年前から副業ブログをやっていますが、100記事書いても収益ゼロで一度辞めました。
現在、2020年3月から毎日更新中。
ようやく月4桁の収益に到達し、ブログで生活費を稼ぐまでの道筋がはっきりと見えてきました。

この記事で皆さんにお届けするゴールは下記のとおりです。

  • ブログで稼げない理由が分かる
  • 稼げるブログの特徴が分かる
  • ブログで稼げない人がまずやるべきことが分かる

結論として、ブログで稼げないなら、毎日更新をしつつ、圧倒的に「多動」で経験値を積むのが1番です。

過去の僕はブログだけをテキトーに書いていましたが、、、。
ただ記事を投稿しているだけだと稼ぐのは難しいかもです。

かなり遠回りをしてしまった感覚があります。
そんな「過去の僕」に向けて、ブログで稼ぐための行動指針を示したいと思います。

※専門用語を抜きにして、初心者向けに書きました。
サクッと読めるはずです。

更新情報(2020年7月27日)

記事をより見やすくリライトしました。
リンク修正を行いました。

初心者がブログで稼げない理由【3つある】

初心者がブログで稼げない理由【3つある】
まずは、僕を含め多くのブロガーが稼げない理由を先にまとめます。
下記の3つです。

  1. 権威性がないから
  2. オリジナリティがないから
  3. 記事数が足りないから

このどれかでして、多くの人は3つ全て当てはまると思います。

順番に深掘りしていきます。

ブログで稼げない理由①|権威性が無いから

権威性とは、つまり「信用度」のこと。

今はブログでの情報発信は多くの人がやっています。

その分野の専門家が書いた記事も山ほどありますよね。

結論として、素人がテキトーにノウハウ記事を書いても、権威性が無いので読まれず、収益に繋がりません。

例えば、僕は元消防士でして、救急車で現場に行く救急救命士として活動していました。
その時の参考書なんかを使って、「脳卒中 原因」など医療系の記事を書いたりしていた時期があります。
結果として、全く読まれなかったですね(笑)。

理由はカンタンで、「脳外科医の書いた記事の方が圧倒的に信頼できるから」です。

また、ブログには「稼げる分野」といわれるものがあり、、、。
脱毛」とか代表的ですよね。

ただ、実際に脱毛したことがない人が「脱毛 おすすめ」みたいな記事を書いても、権威性がなさ過ぎて絶対に稼げないと思います。

一昔前なら、稼げる分野で記事を量産していればある程度稼げたようですが、、、。

もう厳しいですよね。

ブログで稼げない理由②|オリジナリティが無いから

仮にその分野を検索しまくってかなり詳しくても、

『その記事、誰でも同じようなこと書けるよね』

っていう記事は、稼げないです。

今は、ググれば大体の情報が手に入ります。

例えば、ブログの始め方なんてのは記事が山ほどあります。
今や、誰も困ることなくWordPressでブログを開設できます。
しかも、それをパクってしまえば、誰でも「ブログ 始め方」のキーワードで記事が書けますね。

だからこそ、今後は個人の体験談に価値が出てくるはずです。
それが「オリジナリティ」です。

例えば「ブログ 始め方」で記事を書くなら、実際にブログ開設した時の失敗談とその原因、解決策なんかをまとめて記事にするほうが、テンプレ通りの手順紹介記事よりも価値が高まるはず。

オリジナリティのある記事を書くには、ブログ執筆の以前にその分野について経験を積む必要があります。

成功例でも失敗例でもOK。
興味のあることにはチャレンジしていくのが良いかなと。

ブログで稼げない理由③|記事数が足りないから

「10記事で100万円」とか、天才です。

僕を含めほとんどの方は「凡人」なので、、、。
そういう例外的な成功談をあてにして、成果を急ぐのは辞めましょう。

具体例として、3年前、権威性とオリジナリティがほぼゼロだった僕の「はてなブログ」の収益が下記のとおり。

  • 記事数121
  • 収益32円
  • pv数50pv/1日くらい

絶望ですね(笑)

結論、記事数100~200あたりでも稼げないことは全然あります。

いわゆる「ゴミ記事」は、1記事にカウントされないので。

僕の場合、121記事中、実際に記事数にカウントしてOKな記事は10記事くらいだったはず。

たった10記事では、収益32円でも仕方ないですね。

ブログで稼ぐ人は圧倒的に「経験値」が高いです

読まれるブログというのは、「説得力」があります。

そして、説得力がある記事を書くには、その分野に関して圧倒的に経験値が必要です。

例えば、偉大なブロガーの経歴を紹介させていただくと下記のとおり。

マナブさん

Twitter → @manabubannai

海外移住の経験、プログラミング年収1000万超えの経験、ブログ毎日投稿1000記事以上の経験、営業職の経験、海外インターンの経験、起業の経験、起業失敗の経験、転職の経験など

ご自身のブログ(»manablog)で上記の経験をたくさん発信されています。

マナブさんは圧倒的に「多動」しつつ、自己の経験を発信しており、このブログで月300万円以上を現在も稼いでおられるようです。

マナブさんについて調べたところ、現在29歳ということでしたので僕の1歳上です。

ただ、僕と比べると人生経験はすでに「100年差」だと言えます、、、。
すごいですよね。

こんな感じで、ブログ発信で稼ぐためには圧倒的に何かしらの分野にて「経験値」が必要。

そのためには、止まっている暇なんてないってことです。

「多動」は、ブログで稼ぐための必須条件ですね。

ブログで稼げない人がまずやること【毎日更新+多動です】

ブログで稼げない人がまずやること【毎日更新+多動です】
下記です。

  1. 毎日更新 ← ブログを上手く・速く書けるようにするため
  2. 多動 ← ブログネタを作り出し、なおかつ権威性とオリジナリティを得るため

これでOKだと思います。

ブログだけを頑張って書いていても、今後は稼げないと思います。

繰り返しですが、ブログで稼ぐために必要なことは3つ。

  1. 権威性
  2. オリジナリティ
  3. 記事数

上記でしたね。

これらを全て身に付けるためには、「毎日更新+多動」が1番かと。

ブログで稼ぎたい人の良くある間違いは、「ブログだけ」にコミットしている点です。
しかし色々なジャンルを「多動」して、その経験や知識を記事にしたほうが、読まれやすいですよ。

毎日更新はブログ上達に必須です

毎日更新する上でのポイントは下記です。

  • 今は質が低くてもOK
  • キーワード探しだけは必須

上記です。

ブログで稼げない人は、そもそも「ブログを書くことに慣れていない」ことが多いです。

そして、ブログを書く頻度が低いと、成長もかなり遅いです。

過去の僕もそうで、月に1~2本の記事を書いているだけだと、成長しないです。
月にたった2回、ゴルフの練習をしても、スコアはなかなか伸びませんよね。
これと同じです。
毎日更新すると、ブログを書くのが上手く、そして早くなってきます。

ブログは、書かないと始まらないので、、、。

毎日更新で「ブログそのものへの経験値」を高めることは必須ですよ。

とりあえず、記事を毎日、世に出すこと

ブログは、後からでもリライトができますので。

具体的には、キーワード探しだけはキチンとやりつつ、自分が現時点で書ける最高の記事を毎日投稿しましょう。

キーワード探しについてまとめた記事

 

 

「今書ける最高の記事」の書き方

 

 

いずれリライトで記事の質は高めていけます。

※毎日投稿を続ける具体的な方法については、»【初心者向け】ブログを苦痛なく毎日書くコツ3つ【ラクになる方法】の記事でまとめましたのでよければどうぞ。

多動のススメ【経験値を増やそう】

結論、色んな経験をしている人の記事の方が読んでいて面白いですよね。

ブログは、本質的には自己表現の場なので、読み手にとっても面白さは大事だと思います。

そのためには、絶対に「多動」ですね。
イメージとしては、ブログのネタになるような体験を進んでやりまくる感じ。

例えば、僕の場合で言うと下記です。

  • ブログ毎日更新
  • SEO検定
  • FP資格勉強
  • FP副業・FP執筆活動
  • プログラミング
  • 農業・林業
  • 投資・FX
  • 現役消防士の悩み相談
  • メルカリ物販

などなど。

僕が2020年から新しく始めたものがこれらです。
片っ端から「多動」して、体験したことや感じたことを記事にしています。

ダラダラしている時間が無くなったので、人生にハリが出てそれだけでもいい感じですよ(笑)。

よくある質問①|『何をすればいいか分からない人は?』

結論、できるだけ「多くの人が参考にしたい体験」をすればいいかと。

つまり、ニーズのあるジャンルですね。

具体的には下記です。

  • 勉強
  • 仕事
  • 趣味
  • 健康
  • お金

上記のとおり。
このあたりは、個人の体験談に価値が付きやすいと思います。

例えば、「こんな勉強方法を3ヶ月試したら、TOEICの点数が〇〇点伸びました!」とか、「元手10万円を投資信託で1年間アクティブ運用した結果」とかですかね。そのジャンルに興味のある人にとっては、間違いなく引き付けられる記事です。

こんな感じで、悩んでいる人が多い分野の中から、なんとなく自分自身が興味があるものにトライすればOKだと思います。

よくある質問②|『それでも何も思いつかないなら、、、?』

僕個人的には、下記2つをおすすめします。

  1. 資格を取る
  2. プログラミングの勉強をする

上記です。

資格取得は、僕が嫌で嫌で仕方なかった公務員を脱出するきっかけになった行動です。
一方プログラミングは、現時点で1番働き方に幅が効き、収入も安定して見込めるスキルなので。
あと、ブログ運営にも役立つことが多いです。

資格とプログラミングは僕自身も記事にてアウトプットしており、、、
下記のような記事が書けるようになるはずです。

»【独学】FP3級合格に必要な時間は「3日」です(勉強法を解説)
»【最短】プログラミング独学の手順5つ【ゼロからサイト制作まで】

資格取得なら下記を参考に。

  • »スタディング・・・難関資格専門で学べるオンライン資格講座(税理士・社労士・宅建士・FP・中小企業診断士など)
  • »オンスク.JP・・・様々な資格講座が月額で受け放題(インテリアコーディネーターや秘書検定、ビジネス統計学など幅広い)

プログラミングなら下記をどうぞ。

もう1つ。
読んでおくべき本を紹介しておきます。

このブログではたびたび取り上げていますが、ホリエモンさんの本です。

「多動力」の本


マンガ版の方が値段が高いですが、読みやすいって感じです。
お好みでどうぞ。

恥ずかしながら、僕はこの本のことを最近まで知りませんでした。

内容にブログの話は出てこないですが、、、。
めっちゃモチベーション上がりますよ。

おすすめです。

ブログで稼げるようになるのは早くて1年後【積み上げよう】

ブログで稼げるようになるのは早くて1年後【積み上げよう】
2020年現在、ブログはレッドオーシャンです。

なのである程度の成果が出るのは、毎日更新と多動を1年続けて、ようやく少しずつ、、、。って感じかなと。

とはいえ、初期費用かからず、リスクもなくできるのでブログは優秀なビジネスですね。
多動を組み合わせることで、シンプルに人生が豊かになるし、人材としての価値も高まりますので。

僕は、2020年は「積み上げの年」ということで、毎日更新しつつ、多動します。

個人差はありますが、ブログ執筆には大体3時間ほどかかります。
仕事から帰宅してブログを書くと22時頃。そこから2時間ほど、「多動」というテーマで何か行動すればOK。

YouTube見てる暇なんて、正直そんなにないと思います。
副業レベルのブログで稼ぐって、そのくらい大変なことだと感じています。

しかし、人生はけっこう長いです。
ダラダラ生きるだけだと絶対に飽きます。

ならば、ブログで稼ぐために、あれこれと動いてみる期間があっても良いと思います。

こんな僕と一緒にブログ頑張ろうと思ってくださる方は、ぜひTwitter(@Tomo___san_2525)から連絡お待ちしております( *´艸`)

それでは、今回は以上です。