「消防士と結婚するメリット」が嘘だらけな件【不安定/真実を語る】

Firefighter

 

「消防士と結婚するメリットが知りたい。検索すると、色々とメリットが書かれているけど、実際のところどうなんだろう、、、。消防士から、本音を教えてほしいです。」

 

こういった疑問にお応えします。

✅この記事の内容


  • 【真実】消防士との結婚によるメリットは「嘘だらけ」です
  • 結婚すべきステキな消防士の条件とは【3つある/見分け方も紹介します】
  • 消防士と結婚前提で出会う方法【マッチングサービスはおすすめしません】

この記事を書いている僕は、元消防士です。
24歳の時に結婚して、平凡にですが、ぼちぼち幸せに暮らしています。



✅そんな僕が、この記事で皆さんにお届けするゴールは下記のとおり。


  • 消防士と結婚するメリットの「嘘」が分かる
  • 結婚すべき消防士の特徴や条件が分かる
  • 結婚を前提とした消防士との出会い方が分かり、行動できる

 

結論、ネットにあふれている「消防士と結婚するメリット」には、嘘も多いので注意してください。

恐らく、消防士の経験が無い人(=マッチングサイトとかの運営者ですね)が記事を書いているので、あまり信頼性が無いと思います。

そこで、実際に消防士として働き、結婚を経験し、そして周りの消防士が不倫や離婚する姿を見てきた僕が記事を書いたほうが、リアリティがあると思った次第です。

気軽に読んでみていただければ幸いです。

注)この記事は、消防士と結婚したい「女性」に向けて書いています。
とはいえ、男性も参考になると思います。

 

✅【真実】消防士との結婚によるメリットは「嘘だらけ」です

【真実】消防士との結婚によるメリットは「嘘だらけ」です

「消防士と結婚するメリット」でググると、こんな記事が出てきますね。

外部サイトのスクリーンショット画像です

外部サイト:【安定】消防士と結婚する5つのメリット|消防士の妻に求められる条件とは?



キレイにまとまっていて、いいサイトですね、、、(笑)

上記の記事の内容をまとめると、下記です。


  • ✅消防士と結婚するメリット
    • 公務員なので収入が安定している
    • 親戚、友人からの評判がいい
    • 退職金や年金も多いので、老後も安心
    • 家事がひと通りできる
    • 体力があって、頼りがいがある
    • 万が一の際、応急処置をしてくれる

 

上記です。

『消防士、こうやってみるとなかなか魅力的!』

と、思うかもしれませんが、、、少し待ってください。

実際に消防士だった僕から見ると、『本当にそうかな?』と感じる部分があったりします。

 

✅少なくとも、間違いは3つある【後悔しないようにしよう】

少なくとも、間違いは3つある【後悔しないようにしよう】

下記の3つについては、間違いなので注意ですよ。


  • 間違い①:消防士は給料安定だから結婚してOK
  • 間違い②:消防士は退職金や年金が多いから、老後も安心
  • 間違い③:消防士は体力があり、頼れる旦那さん

 

上記です。

昔はそうだったかもですが、、、今は違いますので。

後悔しないためにも、リアルなところを知っておきましょう。

3つそれぞれについて、少しずつ深掘りをしますね。

 

☑間違い①:消防士は給料安定だから結婚してOK←間違いです

結論、消防士はぶっちゃけ安定してません!

実際には、以下のとおり。


  • 手のうちは、給料がめちゃくちゃ安い
  • 給料の良い地方は、家賃や物価が高いので意味なし
  • 副業禁止なので、他に稼ぎがゼロ

 

上記です。

消防士の給料が安定するのは、だいたい40歳を超えたくらいからかな~というのが正直なところです。

20~30代の消防士は「安定」とは言えないので注意が必要ですね。

 

✓消防士の給料「安定」は、「安く定まる」です

「安定」という言葉を分解すると、、、「まる」なんですよね。

つまり、


  • ド底辺ではないけど、高くもない
  • 年収の上限がハッキリと決まっている

 

こんな感じです。

民間企業なら、歩合制でどんどん年収がアップする人もいますよね。

でも消防士は、完全に決められたお給料しかもらえません。

『リストラが無いのは魅力的!』

と感じるかもですが、、、。今の時代、正社員ならどこでもリストラの危険性って少ないんですよね。
≫参考記事:労働契約の終了に関するルール|厚生労働省

 

✓収入に一切の上乗せが無いのは、現代では大きなデメリットです

消防士は、公務員です。

そして、公務員は副業が禁止です。

例えば、今は個人でお金を稼ぐ人が増えていますよね。得意なことを副業にできる時代なので、素晴らしいです。各企業の副業解禁の波もきていて、ほとんどの会社で副業OKになる時代も近いですね。

しかし、消防士はこういった副業とは一切無縁です。

そのため、給料以上の収入がもらえる可能性は0%なんですよね。

その点、民間企業で働いている人なら、


  • 結婚後、家計が厳しい時期だけ副業する
  • 奥さんが育児休暇の間だけ、在宅でできる副業を少しやって家計を守る

 

みたいな生活も可能なわけです。どっちが「安定」しているか、分かりますね。

 

☑間違い②:消防士は退職金や年金が多いから、老後も安心←間違いです

先ほどの、「安定」の話と似ている部分があるかもです。


  • 消防士の退職金は毎年減っています
  • 今後、公務員の待遇は悪くなる一方です

 

上記でして、消防士の老後が安心だったのは、ひと昔前までの話ですよ。

 

✓消防士の退職金がどんどん減っている話

民間企業も減っていますが、消防士も当然減っています。

詳しくは、≫公務員の退職金はガンガン減額されている!金額推移データと今後の見込みについて。の記事をどうぞ。

こんな感じで、消防士だから退職金が多いというのは「嘘」ですので注意ですね。

 

✓今後、公務員はキビしい時代が来ます

具体的には、下記です。


  • 給料がカットされていく
  • 定年がどんどんあがり、70歳くらいまで低賃金で働くハメに
  • それでも、副業はNG

 

こんな感じで、これからの時代は民間企業に勤めているほうが「安定」かもですね。

例えば、新型コロナの影響で、国民1人に10万円が配られましたよね。トータルすると〇兆円です。
このお金、さすがに国の財源だけではカバーしきれないってなると、、、。
税金で給料をもらっている「公務員」にとばっちりがきますね。給料カットです。

働いても働いても給料は安いし、副業もできないし、、、。

旦那さんが消防士で誇らしくても、家計がキビしいのは、泣けてくると思います。

 

☑間違い③:消防士は体力があり、頼れる旦那さん←間違いです

もちろん、体力もあって、カッコいい消防士もたくさんいます。

ただし、「全員じゃない」ので注意です。

消防士は、けっこう極端でして、下記です。


  • 全く体力のない人もいる
  • ガタイの良い消防士は、家では頼れない

 

上記のパターンが結構多いのです。

 

✓体力は人ぞれぞれです【ノロマもいる/モヤシもいる】

消防士は、みんな毎日トレーニングをしていると思うかもですが、、、。

実際は、消防署で筋トレしている人のほうが少ないですよ。


  • 訓練やデスクワークで忙しい
  • 出動ばかりでヒマがない

 

ほぼ、こういうパターンですね。

結論として、お腹が出ている消防士もいるし、階段を上るだけで息切れする消防士も普通にいますので、、、(笑)

期待しすぎると幻滅するかもなので、先にリアルを知っておいてください。

 

✓消防士は、家庭では「頼れない旦那」です

これはどういうことかというと、、、。


  • 消防署では、筋トレできない
  • →筋トレを、休みの日にやる
  • →家に全然いないで、ジムに入り浸り

 

こんな消防士も結構多いので、気をつけましょう。

休みの日に家事を手伝ってくれたり、子供の面倒を見てくれるような、頼れる旦那さんならいいのですが、、、。

何か頼んでも『今日もジムに行くから、無理』

いつもこんな感じだと悲しいですよね。

消防士と結婚するなら、このあたりのバランスも重要ですね。

 

✅結婚すべきステキな消防士の条件とは【3つある/見分け方も紹介します】

結婚すべきステキな消防士の条件とは【3つある/見分け方も紹介します】

下記の3つをかね揃えた消防士を見つけましょう!


  • お金の使い方が常識的
  • 仕事とプライベートを区別できる
  • 職場の飲み会が嫌い

 

この3つを満たせば、消防士と結婚しても後悔せず、幸せになれます。

 

☑お金の使い方が常識的【意外と当てはまらないです】

記事の最初で伝えたとおり、


  • 消防士の給料は安定していない
  • 老後も、けっこうピンチ
  • 副業も禁止

 

こんな感じなので、お金の使い方次第では一生貧乏な消防士も結構います。

消防士の仕事はストレスが多いので、その反動で衝動買いをしてしまう人も、、、(当時の僕です(笑))

 

✓【注意】消防士は「浪費癖」が付きやすい【確認しよう】

消防士は、休みが多いので、お金を使う機会も増えがちです。

下記の点をチェックしておきましょう。


  • 服やゲームなど、家に行くたびに新しいものが増えていないか?
  • パチンコに行きまくっていないか?
  • 我慢できる場面でも、迷わずお金で解決しようとしていないか?

 

このあたりには注意ですね。

消防士の浪費癖は、結婚してからも治らないかもなので、事前にしっかりと見極めておきましょう。
≫消防士が一生貧乏な理由【公務員の落とし穴/解決策は3つある】の記事でも詳しく解説しています。

ここは重要なので、繰り返します。

消防士は給料が安いので、散財すると家計が回らなくなります!

 

☑仕事とプライベートを区別できる【必須です】

これは、「離婚する確率」に関してのポイントです。


  • 家でも仕事の話ばかりしていないか?
  • 仕事のストレスを、家に持ち込んでいないか?
  • 「俺、消防士だから」が口癖になっていないか?

 

このあたり。度が過ぎるとけっこうキツイですよ。

 

✓ストレスを家庭に持ち込む消防士の特徴【離婚率めっちゃ高いです】

結論、「プライドが高くて、意識も高すぎる消防士」ですね。

こういう人は、「人生=消防士」なので、結婚しても家族より仕事を優先しがち。

例えば、家でも消防・防災の話をしたり、口を開けば上司の愚痴だったり。
家族の時間に毎回「仕事」を持ち込まれると、つまらないですよね。
そして、子供にも厳しく指導したり、妻であるあなたにもモラハラ的な態度を取ったり、、、。

こういう消防士は一定数いて、例外なく離婚問題に発展します。

消防士としての仕事を一生懸命やりつつ、休みの日は消防士であることをいったん忘れてくれる人と結婚するほうが、家庭は円満になりますね。

 

☑職場の飲み会が嫌い【浮気防止です】

消防士は、飲み会が多いです。

単純に、お金がかかることもデメリットではありますが、、、。

問題は、下記です。


  • 合コン・ナンパ目的の飲み会も多い
  • 上司に合わせて、悪いことをしがち

 

こんな感じで、消防士には一定数、「チャラい人」や「ワルい人」がいます。

消防士同士の飲み会では、ワルい上司に合わせてこういった世界に足を踏み入れて、そのままズルズルと不倫をして、それが発覚して離婚、、、みたいなケースがあったりします。

飲み会を全部断る必要はないですが、


  • 一次会で必ず帰る
  • 「つまらない、、、。」と正直に言ってくれる
  • お酒があまり飲めない

 

こういう消防士なら、心配は少ないですね。

 

✓お酒は好きでもOK/家で飲める消防士が最高です

結婚する前から、毎週のように飲み歩いている人は危険ですよ。

飲み会はお金もかかるし、毎週のように参加されると困りますし、心配ですよね。

見極め方のポイントとしては、「家飲みで満足できる人かどうか」が重要です。

例えば、飲み会が好きな消防士は、お酒が好きである以上に、「誰かと一緒にいないと気が済まない」人が多いです。
こういう人は、悪に染まりがちですね。さみしがり屋なので、、、。

家で晩酌をする人なら、他人に依存していないので、誘われても『妻がいるから』と断ってくれるはずです。

 

✅消防士と結婚前提で出会う方法【マッチングサービスはおすすめしません】

消防士と結婚前提で出会う方法【マッチングサービスはおすすめしません】

ここも、本音で書いていきます。

この記事で書いたような、「素敵な消防士」と結婚するための出会いの方法をお伝えしておきますね。

覚えておくべきは、下記の2つです。


  • 街コン、婚活パーティは可能性アリ
  • マッチングサイトはNG

 

上記です。

街コンや婚活パーティは、ゼクシィ縁結びイベント 街コンALICE あたりで開催されています。



☑消防士でマッチングサイトに登録してる人は地雷です

ふつうの消防士は、マッチングサイトなど使わないからです(笑)

マッチングサイトは、公務員にはリスクが高すぎますので。


  • 身バレしたらマズい
  • マッチングしてるところを知り合いに見られたらアウト

 

こういう思考が働くので、公務員である消防士は登録しづらいんですよね。

そんな中でもマッチングアプリをしている消防士は、かなりの「チャラ男」もしくは「ダメ男」の可能性が高まりますよ。

一方、街コンや婚活パーティの場合、消防士でも気軽に参加できます。


  • マッチングサイトより「怪しさ」が少ないので、公務員でもOK
  • 同僚と行ける
  • 上司に誘われて行ける

 

こういうメリットがあるので、必然的に素敵な消防士と出会える確率は高くなると思います。

参考:街コンALICE には、「公務員」限定のパーティがありますので、地域の条件が合う方はかなり確率が良いと思います。



✓家庭を大事にしてくれる消防士と結婚しよう

この記事の内容をまとめておきますね。


  • 消防士と結婚するメリットには、「嘘」も多い
  • 特に、「お金の安定」はありません
  • だからこそ、お金に誠実な消防士を見つけるべき
  • 「出会いツール」は、マッチングサイトより街コン・婚活パーティがおすすめ

 

こんな感じですね。

消防士との結婚は、メリットもあればデメリットもあります。

とはいえ、「ステキで誠実な消防士」を見つけられれば、多少のデメリットを跳ね返すくらい、自慢の家族を築くことができると思います。

この記事が、皆さんの参考になっていればうれしいです。

 

今回は以上です。

✅あわせて読みたい記事

https://farm-fruits-riceplant.work/firefighter-is-a-charmer/