【保存版】田舎の暇つぶし方法まとめ【レベル0から10まであるよ】

Country Life

悩める人「田舎って、めちゃくちゃ暇なんですけど・・・何もないし。おすすめの暇つぶしを教えてください」

こういった悩みにお応えします。

この記事の内容

  • 田舎の暇つぶし方法まとめ【全部で11個】
  • 田舎の暇つぶしを「価値ある時間」に変えるには?
  • 田舎の暇つぶしで1番オススメなのは「発信活動」です

こんにちは、
TOMO(@Tomo___san_2525)です。

長野県の山奥で、生きています。

しかし田舎で生きていると、ぶっちゃけ「暇」ですよね。

都会と違って、カラオケは無いし、ボウリング場もないし、飲み屋さんも少ない。
ちょっと時間をつぶせる漫画喫茶やネットカフェなんて、車で1時間とか(笑)

しかし、「暇な人生」となると、少し考えものです。

ということでド田舎に生きる僕が、「おすすめの田舎でできる暇つぶし」を11個、紹介します。

さらに本記事では、もう一歩だけ深掘りします。

  • その「暇つぶし」を、ただの暇つぶしで終わらせないためにはどうしたらいいか
  • 単なる暇つぶしではなく、「価値ある時間」に変えていくにはどうしたらいいか

上記についてもお話しします。

何もない田舎で、幸せに生きるための情報です。

サクッと読みつつ、気になったものを実践してみてくださいませ。

田舎の暇つぶし方法まとめ【全部で11個】

田舎の暇つぶし方法まとめ【全部で11個】
下記のとおり。

順番に見ていきたいと思います。

レベル0|寝る

  • お手軽さ ★★★★★
  • コスト  ★☆☆☆☆
  • 有意義度 ☆☆☆☆☆

どうしても暇なら、寝ましょう(笑)。

ヒーリング音楽でも聴きつつ、カーテンを閉め切って寝るのは最高ですよね。
体力も回復するし、何より寝ている時間が1番、時間が過ぎるのが早いです。

今すぐにでもできる暇つぶしです。

※しかし、暇な時間全てを寝て過ごしたら、人間として終わるかもです(笑)。

※なお、最近は「睡眠科学」の分野がものすごくアツいです。
日本でも、「Relook」などの睡眠の質を科学的に高めるアプリが登場しました。
興味のある方は是非どうぞ。

レベル1|散歩・ジョギング

  • お手軽さ ★★★★☆
  • コスト  ★☆☆☆☆
  • 有意義度 ★☆☆☆☆

田舎は、とにかく空気が上手いですからね。

僕の場合、都会だと空気に変なにおいが混じっている感じがします。
なので、散歩やジョギングは、田舎でしかしたくないです(笑)。

外の景色や木・花などを見つつ、歩いてみるといいですよ。
よく分からない道を歩くと、意外な発見があったりするものです。

僕は仕事に行き詰ると、イヤホンをして30分ほど外をテキトーに走ります。
軽く汗をかいてリフレッシュできるし、ストレス解消にもGoodですね。

暇つぶしとしては手軽で、なおかつリフレッシュ効果ありなのでおすすめです。

レベル2|ハイキング

  • お手軽さ ★★☆☆☆
  • コスト  ★★☆☆☆
  • 有意義度 ★★☆☆☆

つまり「軽く、登山」ですね。

田舎には、山があります。
頂上から自分の住む町を見下ろすと、気持ちいいですよ。

都会では、せいぜいビルの屋上くらいしか「高い場所」ってないですからね。
しかし田舎でハイキングをすると、街並みを一望しつつ、頂上で気持ちよくコーヒーとか飲めます。

半日とか、1日とかかけて、近くの山に登りに行ってみましょう。
山があるって、決して「当たり前」じゃないですからね。

運動習慣がない人に、強くおすすめします。

レベル3|ネットサーフィン

  • お手軽さ ★★★★☆
  • コスト  ★★☆☆☆
  • 有意義度 ★★☆☆☆

インターネット、使ってますか?

都会と田舎では、「モノの多さ」に差はあります。
しかし、インターネットは「平等」ですからね。

ネットサーフィンは、田舎の人にこそおすすめの暇つぶしです。

例えば、youtubeを見たり、気になることを調べたり、気の向くままにブログを見て回ったり・・・。
ときには意外な発見や、知識が増えるなどの「オマケ」もついてきます。

※なお、田舎でネット環境にお困りの方は、>»【2020年】田舎に強いWi-Fiのおすすめ3選【失敗しないためのコツもある】の記事をどうぞ。
3,000円ほどで、快適なネット環境をゲットできます。

レベル4|ゲーム

  • お手軽さ ★★★☆☆
  • コスト  ★★★☆☆
  • 有意義度 ★★☆☆☆

いま、ゲームってものすごい勢いですよね。

  • スマホゲーム
  • PCゲーム
  • テレビゲーム

上記です。
「一生かけても遊びつくせない数」が存在します。

例えばスマホゲームでいうと、「毎日」新しいゲームが出てきます。
つまり、毎日新しいゲームで暇つぶしができるということ。

最高ですね。
»参考:新作ゲームアプリカレンダー|Gamewith

また、PS4とかswitchとかを買えば、1日中暇つぶしできます。
ゲーミングPCを買えば、やりごたえのある対戦ゲームも楽しめます。

僕は、あまりゲームに詳しくないのですが・・・。

昔も今も、ゲームは最強の暇つぶしですね。



レベル5|映画

  • お手軽さ ★★★★☆
  • コスト  ★★☆☆☆
  • 有意義度 ★★☆☆☆

田舎には、映画館がありません。
しかし、今は映画を、家で見られる時代です。

これは僕たち田舎民にとって、めちゃくちゃありがたい話ですよね。

例えば、下記ですね。

上記のとおり。

映画館に行かなくても、家のテレビで映画やドラマが見れます。

気になったものを、ソファでゆっくりしながら楽しみましょう。

映画ってだいたい2時間ですよね。
ちょっとして暇つぶしとしては、最高の時間です。

そして何より「泣いたり笑ったり」するので、ストレス発散効果が高いです。

※少し前に書いた»【目的別】自己投資のおすすめ10選【選び方:優先順位をつけるべき】の中でも、映画鑑賞をおすすめするくらい。
感情が動くことって、人生を豊かにするうえでめちゃくちゃ大切ですよね。

レベル6|写真

  • お手軽さ ★★★☆☆
  • コスト  ★★★☆☆
  • 有意義度 ★★★☆☆

都会と田舎の「最大の違い」はなにか?
それは、僕が思うに「風景」です。

田んぼのあぜ道とか、キレイな川とか、山の紅葉とか。
あとは、なぞの農業小屋とか(笑)。
こんなの、都会にはないですよね。

キレイな景色を楽しみつつ、風景写真を撮ってみるのも楽しいですよ。
そして、お気に入りの写真を印刷して、オリジナルのアルバムを作ったりするのも良いですね。

なお、僕は祖父がアマチュアの写真家でして、、、。
その影響で一眼レフを1つ持っています。写真って、奥が深いです(笑)。

すごくいい暇つぶしになります。

しかも、上達すると写真を販売できたりしますからね。
キレイな風景の写真って、めちゃくちゃ需要がありますので。

詳しくはPIXTAの販売ガイドページをどうぞ。

※いきなり高いカメラを買うのは気が引けるはず。
Amazonでコスパの良いカメラを探しておきました。


レベル7|読書

※ここからは、レベル7/8/9/10です。
つまり、「田舎の暇つぶし四天王」です(笑)。

まず、読書ですね。

  • お手軽さ ★★★★★
  • コスト  ★★☆☆☆
  • 有意義度 ★★★★☆

本は、マジで最高です。

暇もつぶせるし、楽しいし、発見があるし・・・。
お金持ちになったら、僕は1日中、本を読んで暮らしたいです(笑)。

しかも今は「電子書籍」があります。

スマホ1つで、読書が気軽に可能。
さらに快適に読書をしたいなら、ぜひKindleを買いましょう。

田舎の自然に囲まれつつ、ゆったりと読書する気持ちよさは、ハンパないですからね。

ぶっちゃけ、暇つぶしならば「マンガ」でもOK。
加えて、小説とか、ライトノベルとか、自己啓発本とか・・・。

ジャンルが山ほどあるので、飽きることなどないですね。

1冊目におすすめの本を紹介しておきます。

レベル8|サイクリング

  • お手軽さ ★★☆☆☆
  • コスト  ★★★★☆
  • 有意義度 ★★★★☆

スポーツ系の暇つぶしの、頂点です。

自転車で、田舎の道をひとっ走りしてみませんか?

少し前に、「弱虫ペダル」という漫画が流行りました。
その影響でサイクリングを始めたのですが・・・最高です。
僕はコルナゴというメーカーのロードバイクを3年前に買いました。
富士山ヒルクライムに出るくらい、サイクリング大好きです(笑)。

サイクリングならば、隣町でもサクッと行けます。
行ったことのない神社とか、見たこともない謎の商店とかを、ぶらりと見て回るのが楽しいですね。

体力もつくし、一生の趣味として残ります。
暇つぶしをアウトドアにてしたいならば、サイクリングが1番オススメです。

※高いバイクは、これまた50万とかします(笑)。
Amazonにて、性能とコスパのバランスがいいものを選び、掲載しておきますね。


レベル9|勉強

  • お手軽さ ★★★★★
  • コスト  ★☆☆☆☆
  • 有意義度 ★★★★★

勉強って、実はいつでもできます。
しかし、なかなか手が出ませんよね。

ただ、勉強を「暇つぶし」として楽しめるようになると、マジで人生変わります。

例えば、下記です。

  • 暇なときに資格勉強をする
  • 暇なときに英語を勉強してみる
  • 暇なときに絵描きの勉強をしてみる

上記ですね。

どうせ暇なら、人生の武器になることを、コツコツと始めるのも手です。

ちなみに僕は、最初にFP資格を取りました。
最初は「暇つぶし」程度に、1日1時間ほどテキストを読んでいただけ。
しかし、勉強で成果が出ると、嬉しいんですよね。

詳しくは、»【決定版】FP3級の勉強方法【予備知識ゼロでもOK/100%合格です】の記事をどうぞ。

※なお「勉強」と聞くと、つまらない教科書を読む、というイメージも強いはず。
しかし現在、ネット上に素晴らしい教材が山ほどありますよ。

動画で学べたり、スマホで暇なときに学べたり、などですね。

一部紹介しておきます。

ぜひ、暇つぶしに勉強です。

レベル10|副業

  • お手軽さ ★★★★★
  • コスト  ★☆☆☆☆
  • 有意義度 ★★★★★★★★

でました、「ラスボス」です(笑)。

暇ならば、「お金を稼ぐ」のはどうでしょう?
暇つぶししつつ、お金がもらえるとしたら、最高じゃないですか。

もちろん、1時間ほどのバイトでもいいです。
»ランサーズ»クラウドワークスなどでカンタンな仕事を請けるのでもいいでしょう。
「文字起こし」とか「データまとめ」とかですかね。

他にもおすすめの方法として「勉強」×「副業」という手があります。

例えば僕の場合、プログラミングを勉強し、カンタンなWebサイトが作れるようになりました。
すると、ランサーズの制作案件で2万円ほどもらえたりするんですよね。

興味があれば、»【最短】プログラミング独学の手順5つ【ゼロからサイト制作まで】の記事へどうぞ。

暇つぶしとして勉強して、暇つぶしとして副業をする。

ただ寝てるだけより、100倍人生が豊かになりますよね。

レベル0よりも、レベル10のほうがオススメなのは「価値」を生むからです。

こんな感じで、暇つぶしで最強なのは「副業」だと思います。

 

 

田舎でのオススメ暇つぶしまとめ

  • レベル0|寝る
  • レベル1|散歩・ジョギング
  • レベル2|ハイキング
  • レベル3|ネットサーフィン
  • レベル4|ゲーム
  • レベル5|映画
  • レベル6|写真
  • レベル7|読書
  • レベル8|サイクリング
  • レベル9|勉強
  • レベル10|副業

さあ、あなたはまずどのレベルから暇つぶしにチャレンジしますか?

田舎の暇つぶしを「価値ある時間」に変えるには?

田舎の暇つぶしを「価値ある時間」に変えるには?
結論は、下記です。

  • ただの「暇つぶし」で終わらせないこと
  • 「アウトプット」を前提にして、暇つぶしすること

上記です。

ただ暇をつぶしているだけだと、それもまた飽きたりしてしまいますよね。

例えば、寝てるだけだとつまらないし、映画も興味がなくなるかもしれない。
サイクリングだって、もしかしたら1年で飽きるかもです。

暇つぶしは、あくまでも暇つぶしです。
しかし、それを「アウトプット」することを考えると、一気にそこに「価値」が生まれます。

これからの時代は、この思考が、マジで人生をイージーにします。

アウトプット前提で暇つぶしをする方法

例を示します。
下記をご覧ください。

  • レベル0|寝る → ※これはアウトプット不可
  • レベル1|散歩・ジョギング → おすすめのシューズやウエア・楽しみ方をアウトプットする
  • レベル2|ハイキング → おすすめの登山道や、初心者でも楽しく登れるコースを紹介する
  • レベル3|ネットサーフィン → 面白いコンテンツを紹介する・ググって調べたことをアウトプットする
  • レベル4|ゲーム → 楽しいゲームを紹介する・ゲームの攻略法をアウトプットする
  • レベル5|映画 → おすすめの映画をまとめて紹介する・感動する映画を紹介する
  • レベル6|写真 → 写真の上手な取り方をアウトプットする・撮影した写真を紹介する
  • レベル7|読書 → オススメの本を紹介する・本から得た知識をアウトプットする
  • レベル8|サイクリング → サイクリングロードの穴場を紹介する・おすすめのバイクを紹介する
  • レベル9|勉強 → 勉強の仕方を紹介する・得た知識・スキルをアウトプットする
  • レベル10|副業 → 稼ぎ方をアウトプットする・オイシイ案件を紹介する

こんな感じ。
見づらくてスイマセン。

暇つぶしで得た「経験」を、誰かに教えてあげるイメージでOKです。

例えば、これからサイクリングを始めようか迷っている人に、自転車の魅力をあなたが伝えれば、その人の背中を押せるかもしれませんよね。

これこそが、「価値」です。

よくある質問

下記です。

悩める人『いやいや、田舎なんだから、アウトプットしたくても聞いてくれる人がいないじゃん・・・』

こう考えている人はいませんか?

いちおう言っておきますが・・・。
僕はこのブログを、長野県の山奥の自宅で、書いていますよ(笑)。

つまり、このブログは僕の「アウトプットの場」ということです。

たしかに僕の住む田舎では、ご近所さんを全員集めても30人くらいです。
しかし、ブログを使うと日本中の1億人に発信できます。

田舎の暇つぶしで最強なのは「発信活動」だと思う件

ブログだけじゃないです。
方法は、たくさんありますよ。

  • ブログ
  • Youtube
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

などなど。

例えば、田舎の風景写真をInstagramにアップし続けて、企業のPR写真に使いたいとオファーがかかった50歳のサラリーマンがいます。
他にも、GoProでサイクリング動画をYoutubeにアップして、生活費以上を稼ぐ人もいます。

これらは、最初は「暇つぶし」だったと思いませんか?

どうせ暇つぶしをするならば、そこに「価値」を産めないか考えるべき。

SNSやブログで暇つぶしがてら発信するだけで、人生が変わる可能性がある時代ですからね。
やらない手は、ないと思います。

ブログを始めたい方は、まず下記記事からどうぞ。

 

 

人生を「価値ある暇つぶし」にしよう

最後に。
人生そのものを「暇つぶし」だと考えることができれば、勝ちですよね。

暇つぶしの方法は、いくらでもあります。
その中には、「田舎じゃなきゃできないこと」だってありますよね。

そして、発信することすらも「暇つぶし」です。
発信(=アウトプット)前提で生きると、人生そのものが「暇つぶし」です。

そこに「価値(=誰かのためになる何か)」がある人こそが、いわゆる「インフルエンサー」になっていく。
世の中の仕組みは、やはりシンプルですね。

・・・こんなことを考えつつ、今日もブログで暇つぶしをしていました(笑)。

ということでこの記事は以上です。
田舎で、幸せに生きていきましょう(^O^)/