ブログのモチベーションが上がる3つの行動【最終的にはモチベ不要です】

Blog

 

『ブログのモチベーションが続きません。モチベーションが下がるとブログが書けず、いつしか更新が途絶えて終了、、、です。どうしたらいいか教えてください』

 

こういった悩みにお応えします。

✅この記事の内容


  • ブログのモチベーションが上がる3つの行動
  • モチベーション無しでもブログが書けるようになる方法
  • モチベーションに頼ると、どこかで挫折します

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年ほど。
2020年の3月からは毎日投稿を開始して、現在95記事ほど毎日更新しています。

全ての記事で3000文字以上書いているので、90日で約30万文字ほどを毎日コツコツ生み出した計算です。

 

この記事では、


  1. ブログのモチベーションをアップする方法3つ
  2. モチベーションに頼らずブログを続けていく方法1つ

 

上記の流れで解説します。

結論、モチベーションの上下は誰にでもあるので、最終的には「モチベーション不要でブログを書けるようになる」ことがゴールです。

ブログで稼ぐためには「積み上げ」が必須でして、そのために必要なモチベーション管理についてのお話しです。

サクッと読んでみて下さいませ。

 

✅ブログのモチベーションが上がる3つの行動【体験談です】

ブログのモチベーションが上がる3つの行動

下記の3つです。


  • ①|稼いでいる人のブログを読む
  • ②|Twitterで「今日やること」を発信する
  • ③|常に『この体験をブログネタに出来ないか?』を考え生きる

 

上記のとおり。

僕自身はかなりの「飽き性」でして、朝起きてモチベーションが高いことなんてほぼないです。
とはいえブログを毎日書きたいので、モチベーションが高まる行動として3つ、用意している感じです。

 

いっぽう、NGな行動もいくつかあり、例えば下記です。


  • モチベーションが上がるのを待つ
  • モチベーションが低い時は、何もしない
  • モチベーションが上がるまで、ゲームやyoutubeをする

 

こういった「受け身」の行動ばかりだと、いつまでたってもブログのモチベーションは上がらないですよ。

モチベーションが常に高い人間などいないので、自分からモチベーションを高めつつ、それを維持できる行動を知っておくことが大切です。

 

☑①|稼いでいる人のブログを読む

シンプルですが、役に立ちます。
ブログのモチベーションは、ブログから学ぶのが1番だからです。

『自分も、こんなブロガーになるぞ!』と勇気をくれる人を何人か見つけることをおすすめします。

例として、僕が常にウォッチしているのは下記の2名。


 

上記の2名は、「ブログを楽しみつつ、稼ぎつつ、その経験を惜しげもなく全て発信している」という共通点があり、ブログモチベーションアップには最高の教科書です。

 

☑②|Twitterで「今日やること」を発信する

これについても、ブロガー会では有名ですよね。

例えば、下記です。

こんな感じ。 「#(ハッシュタグ)今日の積み上げ」で、やることを宣言してしまう方法です。

ブログは孤独な作業でして、1人でずっと戦い続けるのは寂しいし、長続きしません。

Twitterには、ブログを書くために宣言している人がたくさんいて、そういった人たちと一緒に積み上げていけるというメリットがあります。

朝起きたら、今日やる(べき)ことを、Twitterで宣言しましょう。

 

✓達成できなくてもOK【それもTweetしよう】

1つ注意点があり、下記です。


  • Twitterで宣言したことができなかった場合に、萎える
  • 「達成」のツイートだけするのは、疲れる

 

上記でして、自分に嘘をついてまで、Twitter上で「やる気に満ちたブロガー」を演じる必要は無いですよ。

例えば、僕自身も作業が遅れたり、ついついゲームに走ってしまったりしますが、それもありのままにツイートしています。

 

繰り返しですが、モチベーションが常に高い人はいません。

やる気が出ない時は正直にそれを発信すると、共感してくれたり、『一緒に頑張ろうぜ!』とリプをくれる方もいるので、おすすめです。

 

☑③|常に『この体験をブログネタに出来ないか?』を考え生きる

ブログのモチベーションがダウンする大きな原因として、下記があります。


  • ブログのネタが無い
  • 何について書くか決まらない

 

上記です。
ようは、「ブログ執筆にとりかかる前に、疲れちゃう」というケースですね。

 

✓ブログで発信することを前提に、行動する

これで一生ネタ切れに困らないので、

PCデスクに座る = ブログを書くところからスタート

 

上記の状態まで持っていけます。

例えば、何か調べ物をしたら、それをまとめて記事にする。
買い物をして、新しい商品をゲットしたら、レビュー記事を書く。
旅行や趣味をしたら、体験談を書くなどですね。

ブログは「誰かが知りたいこと」を記事にするのが大切なので、自分の行動を、どうにか「需要のある何かしらのネタ」に結び付けられるように思考してみて下さい。

≫【簡単】ブログのペルソナを正しく設定する手順3つ【誰でも可能】

 

✓イヤなことも、ブログ発信を前提にすれば「ネタ」になる

例えば、職場の飲み会に呼ばれ、『めんどくさいな・・・』と感じながらも参加した場合。
ブログで発信することを前提にすれば、「飲み会 つまらない」というキーワードや、「飲み会 説教 されないためには」みたいな感じでキーワードを選定して記事が書けますよね。

 

※なお、キーワード選定の具体的な方法については≫【無料】ブログのキーワード選定の手順は2つだけ【初心者向け/楽勝です】の記事をどうぞ。

こんな感じで、『これから〇〇をするから、これを記事にするとしたら・・・』という先回り思考を常に持つことがおすすめ。

日々、生きていると色んなストレスがありますよね。
イヤなことや面倒なことを黙って乗り越えつつ、ブログのモチベーションを維持するなんてことはぶっちゃけ難しいので、せめて『ブログネタにしてやる』という考え方でいると、ラクですよ。

 

✅モチベーション無しでもブログが書けるようになる方法

モチベーション無しでもブログが書けるようになる方法

結論は、「ブログを習慣にしてしまうこと」です。

例えば、歯磨きとか、風呂に入るのとかに、モチベーションは不要ですよね。 ブログも、習慣にしてしまえばモチベーションという枠組みを超えることが可能です。

 

そして、何かものごとを習慣化するためには、下記が必要です。


  • 時間を決めて、必ずやる
  • 「嫌なこと」「仕事」「大変な作業」だと思わないようにする
  • 頭で考えるより先に、作業をスタートする

 

上記の3つが揃えば、どんなことでも習慣化が可能だと思います。

 

☑ブログを習慣化するための「スケジュール管理」の仕方

結論、一定の時間にブログ作業をすると決めてしまうことです。

例えば、僕の例は下記です。

【平日】


  • 17:00~会社から帰宅
  • 18:00~夕飯
  • 19:00~娘と遊びつつ、今日のブログネタをメモ帳に記入
  • 20:30~娘と風呂
  • 21:30~寝かしつけ
  • 22:00~ブログ執筆(3時間)
  • 02:30~就寝

 

こんな感じで、ブログ作業が必ず3時間ほど取れるように、スケジュールを組んでいます。

このスケジュールが崩れるのが1番嫌なので、残業はしない、会社の飲み会は行かない、などのルールも決まっています。

 

☑テンプレートを使い、脳の消耗を押さえよう

ブログ = 大変なものという思考があると、モチベーションが下がりやすいし、続かなくなりがちだからです。

ブログは、言わずもがな「頭を使う」作業なので、どうしても消耗します。
少しでも、スラスラと記事が生み出せる「テンプレート」を用意しておくと、作業がめっちゃラクになり、『今日も、やるかあ』という考え方になります。

 

※なお、モチベーション以前に「ブログがめんどくさい」という気持ちが強い人は、≫ブログがめんどくさい人が試すべき3つの施策【毎日投稿を続けるコツ】の記事に書いてある内容を試してほしいです。

 

✓僕の記事テンプレートを公開

僕の記事テンプレートを公開

上記でして、この記事の構造も、テンプレート通りに作っています。

ブログは書き方が自由なので、あれこれと悩みがち。
毎日構成に悩むくらいなら、現時点で最高だと思うテンプレートを1つ作り、あとから改良していけばOKです。

※僕のテンプレートは「見出し」が全てでして、具体的な方法について詳しくは、≫【超簡単】ブログの文章構成はたったの3STEP【本文はオマケです】の記事をどうぞ。

 

☑習慣化のコツは「脳死プレイ」です【体験談】

「脳死プレイ」とは、頭で考えるより先に、とにかく作業を開始することです。

いろいろと頭で考えると、「やらない理由」で頭がいっぱいになってしまうからです。

モチベーションが上下する人の思考は下記です。


  • 『今日は何か、めんどくさいなあ』
  • 『今日はゲームしたいな』
  • 『、、、ブログ書いても、意味ない気がしてきた』

 

上記のとおり。
ようは、「やらない理由」を探してしまうので、ブログが書けなくなります。

 

✓とりあえず、デスクに座って作業開始してみること

「やらない理由」に脳内が占領されてしまわないうちに、ブログ作業を開始するということです。

僕の場合、娘の寝かしつけが終わった瞬間から、何も考えずPCを起動し、テンプレートを埋めていく作業に取り掛かるようにしています。
『ふう、、、』と一息つくと、頭の中に「雑念」が湧いてきてしまうので、、、無思考です。

 

習慣化するためには、歯磨きと同じくらい「脳死プレイ」を心がけたほうが良いですよ。

 

✅【事実】モチベーションに頼ると、どこかで挫折します

【事実】モチベーションに頼ると、どこかで挫折します

またまた繰り返しですが、常にモチベーションがMAXの状態の人っていませんからね。

例えば、尊敬する人に対し『あの人は、なんで毎日モチベーションを維持して、努力できるんだろう、、、』と疑問に感じる人がいるかもです。
とはいえこれは間違いでして、その人にとっては「努力」ではなく「習慣」になっているので、モチベーションという縛りから解放されているだけですよ。

 

いつまでも「モチベーションありき」でブログ作業をしていると、続かないです。
早めに、「習慣化」しましょう。

 

☑ブログはモチベーションが「敵」になる

ブログを書くためのモチベーションって、ほとんどが下記ですよね。


  • ブログを書いて、稼ぎたい
  • ブログで、たくさんの人に読まれる記事を書きたい
  • ブログで不労所得を得つつ、仕事をリタイアしたい

 

こういった感じ。

ですが、ブログは1年、2年と積み上げない限り稼げないですよね。
こういう「長期的な視点」が必要なビジネスにおいては、モチベーションがあると逆に足かせになります。

例えば、『稼いでやる!』という強いモチベーションがあればあるほど、『1ヶ月毎日書いたのに、全然稼げない・・・』という「マイナス思考」も強くなりますからね。
結果、モチベーションダウン→引退です

 

モチベーションは、ブログには不要ですよ。

 

☑稼いでいるブロガーは全員ブログを楽しんでいる件

大切なことは、下記です。


  • ブログを楽しんだから、稼げた
  • :ブログで稼げたから、楽しい

 

上記です。

最近気付いたんですが、月100万とか稼ぐブロガーって、全員ブログを楽しみつつ、作業してますよね。
「毎日10時間ブログ作業」とかができる人って、文章を作り出すことが好きだったりします。

 

『稼げるまで、ひたすら我慢』という思考だと、さすがに無理です。飽きますからね。

モチベーションを意識する前に、ブログを楽しむという気持ちが必要です。

 

☑ブログは「ゲーム感覚」で積み上げよう

ブログの1番良いところは、「数字」という明確な指標でフィードバックができる点です。

下記のとおりです。


  • 試行錯誤して「pv数」を上げる
  • 試行錯誤して「検索順位」を上げる
  • 試行錯誤して「月間収益」を上げる

 

上記です。

例えば、『1ヶ月前は2000pvだったけど、今月は3000pvいけそうだ!』とか、『今月は1記事あたりの文字数を減らしてみた。セッション時間は減ったけど、直帰率は良い感じに上向いたぞ!』とか。

 

こういう、「数字」の変化を楽しみつつ、試行錯誤すると、ブログがゲーム化します。

ポケモンとか、ドラクエとかと一緒で、最初はたぶん全員「雑魚」です。
試行錯誤することで、レベルを上げつつ、少しずつ強くなっていくものです。RPGだと思ってブログを運営すると、モチベーションなんて必要ないですね。

 

✓攻略本なしで、RPGをクリアするのと同じです

ブログは、「激ムズRPG」です(笑)

攻略本を見れば、どのマップに目当てのアイテムがあるとか、何レベルでどんな技を覚えるとか、全てわかりますよね。
しかしブログには攻略本が無いので、「やってみないと分からない」です。

 

攻略本なしで、手当たり次第に探索し、初めてダンジョンをクリアできた時はめっちゃ嬉しいですよね。
ブログも同じで、クリアしたいなら手当たり次第に作業するしかないです。

ブログを楽しみつつ、モチベーションの渦から卒業すれば、3年後には「1000記事ブロガー」ですからね。

 

それでは、今回は以上です。

✅あわせて読みたい記事

https://farm-fruits-riceplant.work/blog-frustration/

個人ブログで稼げる仕組みは「4パターン」ある【全て重要です】