個人ブログで稼げる仕組みは「4パターン」ある【全て重要です】

Blog

 

『ブログで稼げるって聞いたけど、いまいちピンときません。ブログで稼げる仕組みってどんな感じですか?これからブログを始めようと思うので教えてくださいな』

 

こういった疑問にお応えします。

✅この記事の内容


  • ブログで稼げる仕組み【4パターンある】
  • ブログで人生を変えた人は、4パターンを全て通っている
  • ブログをやるなら「長期目線」が必須です【パターン③or④になれば勝ち】

この記事を書いている僕は、ブログ歴2年ほど。
ようやくブログから収益が発生するようになってきた、まだまだブログ初心者です。

 

✅そんな僕が、この記事で皆さんにお届けするゴールは下記のとおりです。


  • ブログで稼げる仕組みが4パターン分かる
  • ブログで圧倒的に稼ぐために必要なことが分かる

 

結論、ブログでお金を稼ぐ仕組みは、大きく分けて「4パターン」あります。

よくある間違いとして、『ブログ書いて、広告貼って、そこから報酬を得るんでしょ?』というものですが、、、。ブログで稼ぐ仕組みはそれだけじゃないですよ。

 

これからブログを始めようとしている方は、ブログで稼ぐ仕組みを正しく知ることで、挫折せず長期目線でブログを育てることができるはず。

ブログ歴2年の僕が、初心者向けにサクッとまとめましたので、サクッと読んでみてくださいませ。

 

✅【重要】ブログで稼げる仕組み【4パターンある/広告だけじゃないです】

【重要】ブログで稼げる仕組み【4パターンある/広告だけじゃないです】

下記の4パターンです。

 

上記のとおり。
なお、難易度でも示した通り、一般的にブログで稼ぐためには、上から順番に攻めていくしかないです。

そして、ほとんどの方が「ブログで稼ぐ=パターン①or②の広告収入だけ」だと勘違いしています。

とはいえ、ブログをやるなら最終的に目指すべきはパターン③or④でして、今や広告収入だけで満足しているブロガーのほうが少ないですよ。

順番に、それぞれについて解説していきます。

 

☑①|クリック報酬型広告収入【難易度★☆☆】

ブログで稼ぐための第一関門です。
いわゆる「Googleアドセンス」ですね。

あなたの記事を読んでくれている人に、Googleが自動で広告を見せ、それがクリックされると報酬が発生するタイプです。

Googleアドセンスの手軽なところは、下記のとおり。


  • クリックするだけで報酬が入る
  • Googleが、その読者に対し最適な広告を自動で表示してくれる

 

上記です。

例えば、「筋トレ」にかんするブログを書いている場合。
読者はほとんどが筋トレや健康に関心のある人たちでして、Googleはそれを察知して「プロテインの広告」とかを自動で選んで表示してくれます。Googleさんはスバラシイ(笑)

 

なので、全てのブロガーが「Googleアドセンスの審査に合格する」ことを第一の目標としていますね。
≫Googleアドセンス登録はこちらからどうぞ

 

✓手軽な分、単価は低いです

具体的には、1クリックにつき平均20円くらいですね。

ちなみに、広告のジャンルによって単価は多少上下します。「金融」とか「美容」とかのジャンルだと、1クリック50円とかもあります。逆に、1クリック10円くらいのジャンルもあったりします。

 

どちらにせよ、1回につき20円とかですので、Googleアドセンスだけで大きく稼ぐためには、圧倒的なpv数が必要になります。

僕のブログの場合、アドセンス広告のクリック率は約1%。つまり100人中1人がクリックしてくれる計算です。なので、月1万を稼ぐためには、月間5万pvが必要だということです。

 

個人で月間5万pvのブログなら、恐らくブロガー界で上位3%くらい。かなり厳しいです、、、。

 

☑②|成果報酬型広告収入【難易度★★☆】

アフィリエイト広告と呼ばれるものです。
こちらもいわゆる「広告収入」ですが、クリックされるだけでは報酬が発生しません。

クリックして、飛んだ先のページで商品やサービスを購入したり、申し込みをした場合にのみ報酬が発生するタイプの広告です。

結論、多くのブロガーは、Googleアドセンスに加えこのアフィリエイト広告で収入を伸ばしていくことが目標であり、現在の僕もこのステージです。

 

✓条件は厳しいが、単価が高い

Googleアドセンスと比べて、クリック+その先で購入や申し込み、という手順を踏んでもらう必要があるので、難しいですね。

とはいえ、企業の広告なので単価は圧倒的に高いです。
アフィリエイト広告だけで、月300万とか稼ぐブロガーもゴロゴロいますからね。

例えば、下記のアフィリエイト広告。

 

上記は「DMM FXの口座開設」のアフィリエイト広告です。このブログでもたびたび貼っています。
クリックすると、DMMのHPに飛べるはずです。
(※口座開設しない限り、僕に報酬は入りませんのでご安心を!(笑))

結論、この広告から発生する報酬は、1件につき30000円です。
アドセンス広告だと、1500回クリックされるのと同じ額ですので、破格ですね。

そのため、読者を引き付ける文章を書きつつ、自然な流れで広告を貼り、成果発生につなげるのが、ブロガーに必要な努力といえます。

 

✓アフィリエイト広告の貼り方【カンタン/無料です】

結論、下記のような「ASP」と呼ばれるサイトに無料登録するだけです。


 

これらのサイトには、各企業がブログでPRしてほしい商品やサービスの広告をまとめて載せてあります。

それらをブログに貼ることで、誰でもカンタンにアフィリエイトができます。

「ブログ ASP おすすめ」とかでググると、もっとたくさん出てきます。
ASPによって取り扱う商品が違ったり、得意・不得意なジャンルがあったりしますので、可能な限りたくさんのASPに登録しつつ、色々な広告を見てみるのがいいですね。

 

☑③|ブログからの企業案件受注【難易度★★★】

ここからは、「ブログで人生が変わる」という世界になってきます。
アフィリエイト収益で十分な成果と実績を出した人たちは、「次のステップ」へと進みます。

もちろん、ブログが十分に育ち、有益な記事がたくさん存在していることが条件です。

例えば、ブログで「筋トレ」についての記事を書き続けたとします。
pvも増え、アフィリエイト収益も上がってくると、そのブログは有名になりますよね。
そうすると、企業から「ウチのプロテインを紹介する記事を書いてください」などと直接依頼が来るようになります。

 

アフィリエイト広告は、あくまでもASPにマージンが取られますが、企業から直接案件が取れると、これまた単価が上がりますよね。

ブログのジャンルによって、受けられる企業案件は様々です。


  • 美容系のブログ → 化粧品などの企業案件
  • スポーツ系のブログ → シューズなどの企業案件
  • イラスト関係のブログ → 企業からのイラスト依頼
  • 雑記ブログ → 企業から「ウチのブログ運用をコンサルしてください」という案件

 

上記のような感じで、ぶっちゃけどんなジャンルのブログでも、十分に育てれば企業からの依頼が来ることは期待できますね。

 

✓本当の「ブログ飯」は、ブログから仕事が生まれることです

僕も皆さんも、ブログで人生を変えたいのなら、ここを目指すべき。

広告収入は、言ってしまえばまだ「ブログ飯」ではないです。
理由は、安定していないから。

残念な例として、Googleアルゴリズムのアップデートがあります。

Googleは定期的に検索エンジンのアップデートを行っており、それによって記事の検索順位が大きく変動します。
アフィリエイト収入で月100万稼いでいたブロガーが、アップデートを受けて記事が一気に上位から外され、収益が激減し姿を消した、、、なんてことは珍しくないですからね。

 

いっぽう、企業から直接お仕事を取れれば、かなり「安定」しますよね。

ブログで信頼を構築することで、そのブログから新たな仕事の依頼を受注出来て、収入が得られるようになることが、1つの分岐点だと思います。

 

☑④|ブログからのオリジナル商品販売【難易度★★★】

これが最後です。
ここでいうオリジナル商品とは、下記のようなものです。


  • 自分で作った商品
  • 自分で作ったサービス
  • 自分で作った商材
  • 自分のyoutubeチャンネル

 

上記です。上げるとキリがないのでこれくらい。

イメージが湧かないかもなので、いくつか具体例を示します。

【例①:「投資」に関するブログを書いている人の場合】

自分のブログの中で「月1万円を稼ぐための投資手法」などという情報商材を売ることが可能です。
他にも、ブログ記事内で「月間1万円で、あなたの投資を直接指導します」などとPRすると、お問い合わせから連絡が入ることも多いようです。

参考ブログ:FXブログ|プロニートORZが億稼ぐ!

 

【例②:ブログで稼いでいる人の多くがやっている手法】

自分のブログで、「ブログの伸ばし方」の商材を売ったり、ブログで自らが運営する「ブログサロン」や「ブログコミュニティ」への勧誘をしたり、有料メルマガを紹介したりしています。
最近では、有料noteという新しいタイプの商材も流行していますね。

参考ブログ:Tsuzuki-blog

 

【例③:「DIY」のブログを書いている人の場合】

自分で作ったオリジナルの家具を売ったり、DIYに関する情報を発信するyoutubeチャンネルへと誘導したりします。

参考ブログ:99% DIY

 

こんな感じです。

具体的なやり方は人それぞれですが、流れは完全に同じでして、下記です。


  • ブログを育てて、信頼を集める
  • ブログの読者から、直接商品を購入してもらう
  • ブログから、外部の媒体へと移行してもらう

 

上記です。
これも、どのジャンルのブログでも応用が利くはずでして、これからブログをやる人は今のうちに考えておいて損は無いです。


  • 自分は、このブログからどんな収益分散ができそうか?
  • このブログで、3年後どんな商品が売れるか?
  • このブログのファンが喜ぶ商品は何か?

 

上記を考えると、ブログの方向性も簡単に定まったりしますよ。

 

✅ブログで人生を変えた人は、4パターンを全てクリアしている

ブログで人生を変えた人は、4パターンを全てクリアしている

もちろん、広告収入だけで稼ぎ、世に出てきていないブロガーも少しは存在するかもです。

とはいえ、ほとんどのトップブロガーは、

ブログで稼ぐ → ブログから新しく収益モデルを作る → さらにブログで稼げる

 

上記の「神ループ」を実践しており、Twitterやyoutubeなどを見ていると、稼ぐルートはほぼ同じですね。

なので、僕らもそういった方々を真似しつつ、じっくりとブログ運営をしていく必要があります。

「2週間で月5万稼げた!」とか「10記事で100万稼げた!」とかはかなり稀ですし、その1年後とかにはサイトごと消えていたりするので、、、。

 

☑【参考例】トップブロガーの生き方から学ぼう

僕がブログ運営をする上で常に参考にしているのは、マナブさん(@manabubannai)です。
有名なので知っている人も多いかと。

完全に「ブログで人生を変えた人」でして、流れはざっくりと下記のとおり。


  • 起業に失敗する
  • →プログラミングを独学し、月100万を稼ぐ 
  • →ブログを毎日更新し、月300万を稼ぐ
  • →企業向けに、SEOコンサルをブログ経由で受注する
  • →ブログで、オリジナルのwordpressテーマを販売
  • →オリジナルのプログラミングスクールを作り、ブログでもPR
  • →現在はyoutubeにシフト、ブログからアクセスを流す

 

こんな感じで、ブログを起点に色々な方向へと収益源を分散させていることが分かると思います。

結論、この方はブログを1000記事ほど投稿しており、月間170万人以上の読者が訪れるブログへと成長させています。
その結果、そこから色々な案件やオリジナル商品へと読者を流せるようになった状態です。
≫マナブさんのブログ(manablog)はこちら

 

☑ブログをやるなら、「長期目線」が必須です【パターン③or④になれば勝ち】

トップブロガーの経歴からも分かるとおりですが、ブログは「すぐには稼げない」です。

とはいえ、一度稼げるようになれば、あるいはブログの読者が増えれば、そのブログ自体が「自動的に集客してくれるアイテム」へと変わるので、そこにオリジナル商品を織り込めば広告収入以上に売り上げを伸ばしていくことが可能になりますよね。

 

なので、僕たちのような初心者ブロガーがやるべきことはシンプルでして、「日々、読者のためになる記事を書き続けること」です。

 

✓ブログはオワコンじゃない【集客ツールです】

ブログがオワコンと言われるのは、広告収入のことしか見ていないからだと思ったりです。

例として、ブログがオワコンと言われているのは「参入してくる人が多く、ライバルが多いから」です。
事実、個人レベルで月間100万のアフィリ収益を超える人がかなり少なくなると予想するトップブロガーもいたりしますからね。

 

とはいえ、ブログを「自社サイト」だと考えれば、広告収入がオマケになるはず。

ブログで発信を続ければ、何かしらの「信頼」を構築することはできると思います。
お金は、つまるところ信頼ですよね。

遠回りに見えるかもですが、ブログはまだまだ「稼げる」と信じつつ、明日も記事を書こうと思います。

それでは、今回は以上です。

✅あわせて読みたい記事

ブログで稼げない人がやるべきこと【毎日更新と多動/最低1年】

ブログ収益が「0円」の人に足りないこと3つ【すぐに改善可能です】