アフィリエイトASPのおすすめ8選【正しい活用方法もまとめます】

Affiliate Blog

悩める人「アフィリエイトを始めたいです。ASPは、どこに登録しておけばいいですか?」

こういった疑問にお応えします。

この記事の内容

  • 登録すべきアフィリエイトASPのおすすめ【8つ紹介する】
  • アフィリエイトASPを活用する具体的な方法3つ
  • アフィリエイト広告の正しい貼り方【記法の最適化】

こんにちは、
TOMO(@Tomo___san_2525)です。

ブログを毎日更新しています。

2020年から始めたこのブログですが、7月に報酬単価15,000円のアフィリエイト収益を得ることに成功しました。

そんな経験から、初心者が覚えておくべきポイントをまとめ、この記事にまとめます。

この記事を読めば、アフィリエイトに関するASPのすべてが分かりますよ♪(´ε` )。

おすすめのASPから、活用方法、正しい使い方まで。
まるっと見ていきましょう!

アフィリエイトASPのおすすめ8選【すべて登録すべき】

アフィリエイトASPのおすすめ8選【すべて登録すべき】
下記のとおりです。

  1. A8.net ← 国内最大級です
  2. もしもアフィリエイト ← 初心者に優しい・使いやすいです
  3. afb(アフィビー)← ここも定番・初心者にも優しい
  4. アクセストレード ← 求人・金融系に強いです
  5. バリューコマース ← 老舗(ここにしかない案件も多い)
  6. infotop(インフォトップ)← 情報商材に強いのはここだけ
  7. バナーブリッジ ← お洒落なバナーを貼るならこちらで
  8. PRESCO ← 転職系に強い・担当者がついてくれやすいです

上記8つがおすすめ。
僕はすべて登録しています。

おすすめ①|a8.net

A8.net

まず、アフィリエイトをやるならば100%登録必須なのがこちら。
日本で1番大きいASPサービスです。

  • 登録者数:最大
  • 案件数:最大
  • ジャンル:ほぼ全般

こんな感じ。

どんなジャンルであれ、まずはA8.netで広告を探すのがベターです。

※なお、A8.netの振り込み手数料は、ゆうちょ銀行が最安(65円)です。
その他の銀行口座の場合540円もかかるので、ゆうちょで登録するのがおすすめです。

»A8.netの公式サイトはこちらから

おすすめ②|もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

スーパー使いやすいです。
こちらも、初心者は登録必須。

  • 強み①:Amazon物販・楽天物販ができる
  • 強み②:手数料無料で報酬を受け取れる
  • 強み③:サイトの使いやすさがNo.1(個人の感想ですw)
特に、Amazonアソシエイトって審査が厳しいんですよね。
もしも経由だと、初心者でサイトが育っていなくても通ります。

物販系・商品紹介をする予定があるなら、こちらを活用しましょう。

»もしもアフィリエイトの公式サイトはこちらから

おすすめ③|afb(アフィビー)

afb(アフィビー)

こちらも大手ですね。
登録しときましょう。

  • 手数料:無料
  • 最低支払額:777円

この辺が、初心者向けと言われる理由ですね。

また、アフィリエイト初心者向けの情報も独自に提供してくれるので、暇な時にお勉強もできます。

ジャンルも幅広く、美容・健康・金融系を中心にさまざまです。

»afbの公式サイトはこちら

おすすめ④|アクセストレード

アクセストレード

けっこう昔からあるASPですね。

  • ジャンル:求人・金融・通信などに強い
  • 手数料:無料
あとは、アクセストレードの案件の特徴に「ゲーム関係」があります。
無料のPCゲームへの登録で報酬がもらえる案件があったりですね。

使いやすいサイトなので、こちらにも登録です。

»アクセストレードの公式サイトはこちら

おすすめ⑤|バリューコマース

バリューコマース

こちらは、超老舗。
そのためか、少しだけサイトの使い勝手が悪いような・・・w。

しかし、登録しておくべき。

  • ジャンル:全般
  • 強み①:大手企業の案件が多い
  • 強み②:ここにしかない案件が多い

広告を貼りたいときに、「最後の砦」になってくれるケースがあります。

他のASPでは見つからない案件も、バリューコマースなら見つかったりしますよ。

»バリューコマースの公式サイトはこちら

おすすめ⑥|infotop(インフォトップ)

infotop(インフォトップ)

こちらは一風変わったアフィリエイトASP。

  • ジャンル:情報商材
  • コンセプト:みんなの「得意」が集まるASP

上記です。

「情報商材」と聞くと怪しいと思うかもですが・・・

例えば「恋愛がうまくいくコツ」とか「お肌にいい10の習慣」とかって、かなり需要ありますからね。
そういった情報を案件としてこなしたい人は、確実に役立ちます。

これといった商品や案件が見当たらないジャンルでも、インフォトップなら広告にできる可能性ありです。

»infotopの公式サイトはこちら

おすすめ⑦|バナーブリッジ

バナーブリッジ

目を引くバナーを記事内に貼りたい方は、こちらを活用です。

業界では珍しい、「バナー広告特化」のASPですね。

  • ジャンル:美容・暮らし・商品系が多め
  • 最低支払額:3000円

少し、中・上級者向けとも言えますが、ここしかないお洒落なバナーがあります。
今のうちに登録しておきましょう。

»バナーブリッジの公式サイトはこちら

おすすめ⑧|PRESCO

PRESCO

最後がこちら。
ここ、あまり知られていませんがかなりおすすめです。

  • 強み①:他より単価が高い
  • 強み②:ジャンルがアフィリエイター向き

上記です。

金融・転職・恋愛などの「高単価な業界」に強く、しかも最高水準の単価が設定してあります。

あまり利用者が多くないため、今のうちに登録しておくべき。

»PRESCOの公式サイトはこちら

アフィリエイトASPを活用する具体的な方法3つ

アフィリエイトASPを活用する具体的な方法3つ
覚えておくべきポイントは、下記のとおりです。

  1. 案件は、根気よく探そう【探し方は2種類】
  2. 成約率を意識して広告を選ぼう
  3. 気になるASPにはどんどん登録しておこう

上記です。

すこし、深掘りしますね。

①|案件は、根気よく探そう【探し方は2種類】

アフィリエイトをやるならば、案件探しは重要です。

素晴らしい記事を書いても、そこに広告がなければ収益化はできませんからね。
案件探しも、記事執筆の一部だと考えるべき。

下記のとおりです。

  • 案件探し①|ASPの検索機能を使う
  • 案件探し②|「○○ アフィリエイトASP」でググる

上記のとおりです。

基本的には、記事には「キーワード」が存在します。

例えば、「美容サプリ おすすめ」とか「オンライン資格講座 おすすめ」とかですね。
これらのキーワードで、案件を探すのが基本となります。

記事にキーワードを設定していないと、広告選びすら難しいです。

ここはアフィリエイトをやる上での基礎なので、【無料】ブログのキーワード選定の手順は2つだけ【初心者向け/楽勝です】にてサクッと勉強しておきましょう。

また、ASPに希望の案件が見つからない場合、Googleで検索すると情報が落ちている場合もあります。

  • "商品名" アフィリエイト」で検索
  • "サービス名" アフィリエイト」で検索

上記でググると、提携しているASPを記事に書いている人がいたりします。

あるいは、そのサービスサイト自体にアフィリエイトプログラムがあったりもしますよ。

よくある質問:『同じ案件が、複数のASPにあります』

下記をチェックです。

  • 報酬額(ASPにより若干違う場合あり)
  • 成果条件(無料登録だけでOKなのか、その後何かしらのアクションが必要なのか、など)

この辺がまるっきり同じならば、どこでもOK。

しかし、報酬額はけっこう、バラツキがあったりします。

少しでも高い報酬額のほうが、お得ですよね。

②|成約率を意識して広告を選ぼう

例えば、A8.netで広告を選ぶ場合に見るべきなのがこちら。
成約率を意識して広告を選ぼう

上記です。
めちゃくちゃ重要な概念として、「そのサイトへ行ってからの、成約率」があります。

「EPC」とは?

A8.netの解説より引用します。

「EPC」は、確定・キャンセルを問わずその広告素材から発生した成果報酬額の合計を、広告素材がクリックされた回数で割った値のことです。
1クリックあたりの発生報酬額を表していますので、どの素材が広告として効果があるかを表す指標のひとつになります。

上記です。

つまり、「クリックされたときに、成果につながりやすいかどうか」ってこと。

広告がクリックされても、リンク先のサイトでユーザーが行動してくれなければ報酬は発生しませんよね。

同じジャンルの広告でも、「成約率」には違いがあります。

A8.netでは、ここが分かりやすい。
「EPC」が高いほど、成果発生につながりやすいということです。

③|気になるASPにはどんどん登録しておこう

「おすすめASP」は、根本的なことを言ってしまうと「すべて」ですからね笑。

なおASPには、大きく分けて2種類あります。

  • オープンASP ← 誰でも審査なしで使える
  • クローズドASP ← 審査に通らないと、使えない ※その分、オイシイ案件が多い

上記です。

結論、初心者アフィリエイターは、「数」で勝負するしかないですね。

なので、ググっていて気になるASPが見つかったら、どんどん登録すべき。

「ASPの多さ = 広告が見つかる可能性の多さ」です。

とにかく、手を動かすのみですね٩( ‘ω’ )و

※念のため、「マジ初心者」向けにASPについて解説した記事のリンクも貼っておきます。
手を動かし、徐々に守備範囲を広げていけば、OKですね。

»【断言】ブログ初心者が登録すべきASPは「2つだけ」【悩む必要ナシ】

アフィリエイト広告の正しい貼り方【記法の最適化】

アフィリエイト広告の正しい貼り方【記法の最適化】
基本は、下記です。

  • ASPから提供されるHTMLタグを、「そのまま」貼る
  • アンカーテキスト(タグの中身の文字)を、いじらない
  • imgタグも、そのまま使う

上記です。

なお、「新しいタブで開く」場合には、下記のコードを追加します。

上記です。

※おそらく、コピーしたコードにはすでにrel=“nofollow”が入っているはず。
target=“_blank”を使い新しいタブで開くときには、必ずrel=“nofollow noopener”と記述してあげる必要があります。

ここを怠ると、成果発生が正しく認識されないケースがあるので、注意です。

その他のルールやマナーは、A8.netのあなたは大丈夫?アフィリエイトの基本マナーを読み込めば、問題ないはず。

記事を書こう【アフィリエイトで、稼ぐために】

ということで、この記事は以上です。

最後に、アフィリエイトで稼ぐために必要な3つのSTEPをお伝えします。

  1. サイトのアクセスを上げる(pv
  2. 広告のクリック率を上げる(CTR
  3. クリック先のサイトで、ユーザーが行動する(CVR

上記です。

ということで、まずやることは「サイトにアクセスを集めること」ですね。

そのためには、記事を書きましょう。
そして、その記事を、Googleとユーザーに認めてもらいましょう。

認めてもらうための記事の書き方は、無料で手に入ります、

本を読めば、いつでも好きなときに勉強できます。


環境は、揃っています。
あとは、やるだけですね( ´ ▽ ` )

それでは、また明日です!