Firefighter

消防士一年目は、「やってはいけないこと」が3つあります。仕事のことも覚えなきゃですし、そもそも、「消防士が自分に向いているのか?「消防士として、一生やっていけそうか」すら、分からないですよね。そういった新人消防士向けに、人生のアドバイスをする記事です。

Firefighter

消防士のストレス原因と、対策法をお伝えする記事です。消防士は、特殊な仕事なので民間よりも圧倒的にストレス地獄なので、苦しいのはあなただけじゃないですよ。元消防士で現在は民間企業で働く僕が、民間との違いを述べつつ、解説します。

Firefighter

日々、上司からの雑用に苦しむ若手消防士へ向けての記事です。結論、あなたが雑用に追われる必要性は、ないですよ。元消防士が、民間へ行って気付いた「消防士の問題点」の1つがこの雑用でして、意味がないことを教えるためにこの記事を書きました。

Mind Set

「自分の時間が無くてツラい・・・。」と悩んでいますか?サラリーマンや、子育てに追われる方向けに、自分の時間の作り方を紹介します。全て僕自身が実践してきたことなので、取り入れれば忙しい会社員も自分の時間を作り出すことができます。

Blog

『ブログを書いても、0pvでツラい。』←こういったブログ初心者向けて記事を書きました。ブログの0pvを抜け出す方法は3つあり、①SNS活用②記事数アップ③キーワードを意識です。経験談をもとに、分かりやすく解説します。

Firefighter

「消防士は休みが多い」←これはおおむね真実でして、その分消防士は堕落しがちなので注意です。 一般企業のサラリーマンと比べてどのくらい休みが多いのか、具体的な勤務体制はどうなっているのか、詳しく解説します。

Business Civil servants

公務員と民間の1番の違いは「利益を追求するか、しないか」でして、この違いによって仕事の仕方や内容も明らかに違ってきます。結論、人生を後悔なく生きるなら「民間」を選ぶべき。公務員と民間をどちらも経験した僕が、理由を解説します。

Firefighter

元々は優秀な「報告のためのツール」として用いられてきたISBARC。今や救急隊の病院連絡で使うべきフォーマットとして広く知られるようになりました。詳しく内容を知って、正しく使用すれば、必ず病院連絡がスムーズになります。分かりやすく解説をしていますので是非お読みください。

Mind Set

人生に飽きた、、、。こういう思考で生きるのはツラいし、つまらないです。結論、人生に飽きているのは逆にチャンスでして、敷かれたレールを少し降りるタイミングだと思えばOK。具体的には、「努力を楽しむ」ことで、飽きたとかヒマだという思考を捨てられますよ。

Money Plan【FP】

FP3級だけでは、意味がない理由は3つ。①誰でも取れる資格だから②実務レベルのスキルが身に付かないから③ライバルが多いからです。しかしFP3級は「自分のお金の使い方」を変えるのには最も役立つ資格であり、デメリットを知ったうえで、ぜひチャレンジです。